巡回サイトヘッドライン

【大阪・門真市一家4人殺傷】小林裕真容疑者、5年前から「ひきこもり」 統合失調症だったと母親のブログ

引用元タイトル

【大阪】5年前から「ひきこもり」か 一家4人死傷で逮捕の男

:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1476855247
1ID:CAP_USER9.net
19日朝早く、大阪府門真市の住宅に男が侵入し、家族4人が刃物で刺されて43歳の父親が死亡、娘や息子3人がけがをしました。警察は近くに住む24歳の男を現行犯逮捕しました。 男は住宅の玄関脇の窓ガラスを破って押し入り、家族4人を次々と襲いました。2階で眠っていた父親に馬乗りになって刃物で複数回、刺したということです。 門真市四宮の住宅で午前4時10分ごろ、19歳の長女から「知らない男がいきなり家に入ってきて、皆が刺された」と110番通報がありました。警察などによりますと、この家に住む自営業・川上幸伸さんが左胸などを刺されて死亡。子ども3人はけがをしました。警察は近くに住む自称・定時制高校の小林裕真容疑者を殺人未遂容疑で現行犯逮捕。現場では血の付いた短刀など3つの刃物を押収しています。小林容疑者を知る人によりますと、容疑者は5年前から自宅に引きこもっていたとみられるということです。 小林容疑者を知る人:「(小林容疑者は)あまり外に出ない感じ」「(小林容疑者が)いじめとかで悩んでいたことがあった」 小林容疑者は警察の調べに対し、事件については「はっきり覚えていません」などと話していて、警察は動機などを調べています。 5年前から「ひきこもり」か 一家4人死傷で逮捕の男
%e9%81%ba%e4%bd%93%e3%81%ab%e7%b4%8430%e3%82%ab%e6%89%80%e3%81%ae%e5%82%b7%e3%80%80%e5%a4%a7%e9%98%aa%e3%83%bb%e9%96%80%e7%9c%9f%e5%b8%82%e4%b8%80%e5%ae%b64%e4%ba%ba%e6%ae%ba%e5%82%b7
16ID:LvEpyYDu0.net
なぜ自分の家族じゃなく 近所の家に押し入ったんだろう ってか実家暮らし?それとも一人暮らし?
20ID:5ZIHcR8h0.net
ひええええ
70ID:ju9yessFO.net
これ心神喪失により無罪ってやつじゃん 被害者の怒りのやり場がなくて可哀想過ぎる
76ID:YYQboqWW0.net
引きこもりも気軽に生活保護受給できるようになれば 防げた事件だな 国が生活扶助出さないから 親が代わりに面倒みてるだけだもんな
78ID:nmX/YBTl0.net
しかし、引きこもりの殺傷事件連続したな。こりゃ規制されるだろ。
87ID:2Pne0/zd0.net
なんで知らない家族が犠牲になったん 被害者やりきれんな
117ID:+z+aRg4K0.net
ひきこもりなのに 赤の他人の家に侵入して刺すとか意味がわからんな? 動機は何なの?幻覚?
123ID:nmX/YBTl0.net
>>117 幻覚幻聴だろう
127ID:IgbOY+4q0.net
なんか死んだ父親が「誰だ!」てさけんでたから顔見知りではないみたいなことまーたワイドショーで言ってたけど 誰だって早朝4時に包丁でおそわれたら誰だ!でて叫ぶってのな その一瞬で状況認識はおろか相手の顔まではっきり確認でこるやつがどれどけいるわだって話
147ID:nPUmGaJkO.net
強制入院て事は退院の許可でたんだよな 親が金あるならずっと入院させておけなかったのかね 退院だと親も大変だし死人もでなかったのに
186ID:Vjzrsg+t0.net
お母さんいないの? 男手で子供3人育ててたみたいなのに 父親死んだらどうするん?
222ID:wpCae4YE0.net
>>186 家が持ち家ならローンはチャラだから住むところは困らん 後は生命保険入ってたかどうかだな 母親が死別ではなく離婚なら母親が面倒みてくれるんじゃね
210ID:FgaAKVCJ0.net
窓ガラスを割って侵入って書いてあるけど 映像を観ると比較的新しい家屋だよね 窓ガラスが樹脂フィルム入りペアガラスじゃなかったのかなぁ?今度リフォームで窓を交換するんだけど 樹脂フィルム入りペアガラスだと費用が高くなるんだよね ちょっとやそっとでは割れないんで、やっぱ1階は樹脂フィルム入りがいいかなと こういう事件の話を聞いて思った
247ID:YV4VD40V0.net
引きこもりって本当謎だわ。外に出て4人死傷させるパワーと行動力持ち合わせてるなら、余裕で社会に出れるだろ、、
268ID:bu1yiA9B0.net
>>247 建設的なことはできないけど (逆恨みによる)恨みつらみならなんでもやるタイプっているから… 通り魔殺人とかそんなのばっかじゃん
302ID:K/bqrtYCO.net
逮捕当初は「裏切られた」と供述してるとかなかったっけ? 糖質かな
307ID:7COKDfJ+O.net
しかしなんで無差別殺人なんてやるかね 他にターゲット居そうなもんなのに
308ID:nIxCN5et0.net
まったく接点も面識もない家族を、理由もなく襲って、皆殺しにしようとしたって事が 統失の証明になって 無罪になちゃうんだろうね皮肉すぎる 被害家族やりきれないでしょ
335ID:lPBKbwpR0.net
刑務所入ったら地獄が待ってるのに本当にバカだね
379ID:zBkVpJ3b0.net
なんでひきこもりが他人の家でこんな事すんの? 自宅で家族をならまだわかるが
406ID:j2gwFrEm0.net
学校に行かないと人生終わりとプレッシャーをかけ続けた結末がこれ 引きこもりを外に出せとか言ってる馬鹿はよく見とけ
437ID:K2AiO9/80.net
>>406 親が死んだら詰むんだけどなw
452ID:9GY6ePMw0.net
>>437 ナマポ対象になるだけじゃね
42ID:OSOQqsiD0.net
犯人の母親のブログ 先ほど統失記事のみ削除(現在閉鎖)
http://ameblo.jp/10274407/entry-11930482857.html 統合失調症。長男よ、なぜ…? 2015-05-08 13:35:00 テーマ: 統合失調症 こんにちは。 しばらくブログをお休みしていました。 今までは明るい内容のブログが多かったワタクシですが…。 らぶの死をきっかけに、長男との関わりを文字として残していきたいと思い こちらへ綴っていこうと考えました。 …何故らぶの死をきっかけに?とお思いでしょうが…。 昨年の年末押し迫る頃、長男が統合失調症と診断され 強制入院となりました。 (統合失調症とは、以前は精神分裂症と呼ばれていた病です。 脳が誤作動を起こし、見えない物が見えたり話し声が聞こえる等の幻覚や幻聴を引き起こす事で知られている病です。)
65ID:nmX/YBTl0.net
>>42 親も大変だな
319ID:TOfxW7VD0.net
>>42 貼られてたので続き貼る【悲報】大阪4人殺傷事件犯人の24歳高校生、統合失調症だった… 
店主の長男は16歳から引きこもりでした。 (現在、今年で23歳になります) 当時の長男は、高校受験にも無事受かり念願だった学校へ通える事となりました。しかし。入学式とその後1~2回程、学校に行ったきり ずーっと、ずーーっと1日中部屋へ引きこもる生活になってしまいました。 大きい住まいでも無いのに1日中部屋へ引き込もり、顔を会わすことすら出来ない状態になってしまいました。食事はリビングのカウンターに置いておくと無くなっている=長男が食べた(生きている!) …当時は、なんだか目に見えない野生動物と共存しているような感覚でした。部屋へ訪れると暴れる、声をかけた翌日にはお風呂場のドアが割れて無くなってしまっている等…。 とにかくその時期はそれ以上の被害を恐れてしまい、そっとしておくことしか出来ませんでした。 もちろん一歩も外へ出られない長男の代わりにですが、公的な場所へ相談にも通いました。 訪問もしていただいたのですが、その後は興奮してかトイレの壁には大きな穴が…。 2階の扉のガラスも叩き壊し、食器棚の食器は全て投げ壊され…本当に毎度大変でした。 ガラスの破片やらが足を傷つけないように…。 部屋の中なのに安心して素足などにはなれず、靴やスリッパを履き日々片づけに追われる毎日でした。 正直、毎日が地獄のようでした。 仕事からクタクタで帰宅しても、まずは片付けをしないと歩くことすら出来ないのですから。 何度も泣きながら、時には叫びながら、軍手にゴム手袋姿で四つん這いになりながら片付けました。 その内、冷房機器も全て壊され暖房器具も全て破壊され。 室内に居ているのに夏は暑い、冬は寒い、まるで外での生活に近いような暮らしをせざるえませんでした。 次男は当時まだ小さく、父親の居ない家庭…成長した息子相手に母親が力でかなう訳もなく さらに次男に被害が及ばないよう、ただただ神に祈るばかりでした。 今思えば、我が家の長男の場合…。これが病へのプロローグだった訳です。
337ID:bu1yiA9B0.net
>>319 母親は仕事しながら一人で2人も、それも男の子を育ててたのかあ… これじゃあまり責められないかな もっと費用をかけて病院に閉じ込めるべきだったとは思うけど 16歳で既にそこまで悪化してたのなら子育ての問題どうこうのレベルじゃない
397ID:nPUmGaJkO.net
>>319 ちょっとまあ、母親と弟も大変だったろうな もちろん一番の被害は殺された人達だけど 戸塚ヨットスクールでも入れたいわこいつ 母ちゃんは死にたいだろこんな事件子供がおこして
323ID:TOfxW7VD0.net
>>319
続き統合失調症。長男が引きこもるまで…。① 2015-05-09 14:39:00長男は元々、よく笑う明るい子供でした。 今でもその笑顔を、たまに夢で見ては現実との差に落胆するのですが…。 2~3歳の頃は、おふざけも大好きで。 ありがたい事に当時は、ごくごく普通に成長していたと思います。ただ、高熱をよく出し頻繁に熱性けいれんを起こす子供でした。 激しく遊ぶ事はしませんでしたが慎重派で、お友達の聞き役になるタイプでした。幼稚園入学前に、ひらがなを全て覚えて、 幼稚園入学後は(2年通いました)漢字の横にひらがなが打ってある本なら小学生低学年程度の物も読めていました。 親バカながら、将来どんな素晴らしい大人になるのかとワクワクしたものです。その長男が中学3年生頃から時々、学校へ行くのを嫌がりました。 行くふりをして靴を持って押し入れに隠れていた事もありました。「ドラえもんですか?汗」という私のツッコミに 「…そうなりたいよ…。」とバツの悪そうな顔で這い出てきて…。 責めはしませんでした。本人に学校での生活や、いじめにあっているのかと聞いてみても 「そんなことないよ。」「いじめられてないよ。」と、カラッと答える長男。確かに友達もいてました。学校の帰りには道角で爆笑しながら友達と雑談している姿を何度もみています。学校へ相談もしましたが、毎日行きたくない訳でもなく…。 嫌いな教科があるのか?特定の人が嫌で行きたくないのか?等々…色々考えても聞いても謎のまま…。 そして、高校受験。 本人の希望していた公立高校へ無事合格。 親子でハイタッチをして喜びあいました。 そしてアクシデント(この話は別物で長くなるので、またの機会に…。) しかし、これだけが長男を引きこもりに繋いだのか?それは今でもわかりません。 しかしながら気持ちのやりようが無いのも事実な出来事があったのです。 高校入学式。 パリッと新しい制服に身を包み、あどけなさの中に少し大人びた雰囲気の息子の姿。 本人の様子も誇らしげに見えたのです。 それから。数回程学校へ行き… そして …行かなくなってしまったのです。 今から思えば この時、すでに長男はSOSのサインを私に向けて発していたのかもしれません。 しかし当時の私は長男の登校拒否を ただの怠け癖だと思っていたのです。
353ID:g0fugZ3Q0.net
>>323 針乙糖質って脳の病気だよな? 小さい頃、熱性痙攣をよく起こしてたって、なんかの予兆だったんかね
340ID:TOfxW7VD0.net
>>323
続き統合失調症。長男が引きこもるまで…。② 2015-05-18 15:29:00長男が登校拒否になってから。 親からすれば、やはり高校へは行ってもらいたいものです。 と、いうよりも…。 中学校から高校、そして大学やら専門校へと進むべき物だと私自身当たり前のように思っていたのです。今から思えば、それも本人の人生だと割り切って もっと長男に寄り添って一緒に考えていけば事態は良くなったのかもと、過去への要らぬ妄想で日々未だに辛くなるのですが…。 しかしながら。 せめて高校は行って欲しい、そして卒業して欲しいと思う親の気持ちも事実。 しかし、一歩も外へ出たがらない息子…。 まだ元気だった私の父も心配して様子を見にきた事もあったのですが…。 なんせ昭和の「おやじ」です。 学校に行かないのは怠けぐせがついているからだと、どんな事があっても勉強出来る環境があることは幸せな事なんだと、怒鳴り散らし 理由を言わず頑なに話さない長男を「それなら出ていけ!!今すぐ働け!!」 と、玄関まで引きずり出し…。 見るに耐えなかった私は泣きながら父に帰ってもらったのです。 それも今から思うと父の方法が長男を立ち直らせるためには刺激として良かったのか…止めて帰ってもらった事の方が正しかったのか…わかりません。 そんな息子をなだめすかして、どうにか学校の校門まで連れて行った事もありました。 車から引きずり出して「一歩でもいいから校門をくぐってみたら?」 「少しでいいから」「もたもたしたって、仕方無いよっ!」 急かす私の言葉にうつむいたまま微動だにしない息子。 下唇を切れんばかりに噛み、大粒の涙をポタポタ落とし 足を踏ん張り、強く握りしめた拳を震わせて…何も言わない。 「一生懸命勉強して入れた高校でしょ?」「ここへ行きたい!って言ってたじゃない!?」 「夢もあるんでしょ?」 選択授業が出来る学校で、歴史が好きな長男はそれを夢見て大学へ進みたい夢を持っていたのです。 その夢を叶えてあげたい、その思いで母子家庭ながら家庭教師をつけ受験に備えたのですから。 学校の校門をくぐることを訴えている私を払いのけ 長男はポタポタ溢れる涙を拭いもせず、きびすを返し車と反対側へ歩いて…さらに走って逃げて行ったのです…。 必死で追いかけましたよ。 しかしながら男子高校生にかなうわけもなく…。途中で長男を見失ってしまったのです。 散々探しました。…が、見つからず…。 自宅へ戻ると玄関に息子の靴があったのです。 子の部屋へ行き…ドアを開けようにも頑なに開けない息子。 「なんで逃げたの?」「何があったの?」「どうして嫌なの、行きたくないの!?」 「お母さんに話してよ!」 どんっっ!! ドアを殴る音…。 それから 長男の5年にも渡る長い引きこもり生活と物を壊す、潰す、暴れるという 「生活するのさえが困難な」生活に突入したのです。
522ID:4PTa/l7o0.net
>>340 我が子の引きこもりや精神障害を本心からは認めたくないのが言葉の端々から伝わってくる 引きこもり体質を本気で治そうと思ったら親にもカウンセリングが必要なんだけどコスパ悪いから誰もやろうとしないのが現実
385ID:yGVTXWqH0.net
>>340 ああ、これはきついな お母さんカワイソ糖質は殺人に発展することがままあって、危険だよね 前に政治家の人で娘にメッタ刺しにされた人がいたよね 治療を助ける仕組みがあったらいいのにね
407ID:U/NoM3KI0.net
>>385 誰?その政治家
732ID:XNZaddqo0.net
>>407 山村新次郎だと思う 日本赤軍のよど号ハイジャック事件で、自分が人質になる代わりに乗客を解放させた人 じいちゃんの実家が近くて故郷の英雄だったんだよ だからニュース聞いて絶句してた刺殺した娘は心神喪失で無罪判決後、自殺
399ID:g0fugZ3Q0.net
>>340 ずいぶん文才のある母親だなあ自分に学歴があるから息子の不登校が許せなくて 追い詰めちまった感じがする
409ID:F/T4Xrzy0.net
>>399 読みやすい文章だなとは思った 大学に行くのが当たり前だと思ってたってのも嘘ではないのだろう
394ID:F/T4Xrzy0.net
>>371 こいつの母親を擁護する気は無いが、同じ苦しみを味わったことが無い者が他人を悲劇のヒロイン気取り認定するのは違和感があるな
423ID:XwsG6bMJ0.net
>>394 悲劇のヒロイン気取りじゃないならなんのために、無関係な人々に、息子のプライバシー晒して「私は何度も泣きながら、時には叫びながら、軍手にゴム手袋姿で四つん這いになりながら片付けました。」なんてアッピールしてるの?そして息子が事件を起こしたら、相手が死んで12時間もしないうちに息子の統失記事だけを証拠隠滅
441ID:F/T4Xrzy0.net
>>423 周囲に助けを求められるような状態ではなかったからこそ、ネットで思いのたけを吐き出していたんだろうよお前のような人間がいるからこそ記事を消したんじゃないか?
443ID:NEJMgv530.net
>>423 19になった糖質なんてどうにもできないでしょ 子供の人格を認めず子供は親の所有物みたいに思ってる人って 各種の事件でなぜか本人より更に親を責めるよね
983ID:3fFUDXl/0.net
>>423 悲劇のヒロイン気取りというか ブログ更新してる暇があったら他にやること(息子の治療とか)なかったんか?とは思う
401ID:bu1yiA9B0.net
>>371 書かないと母親まで狂ってたんじゃ?ただ、必死に連れて行くのは学校じゃなくて病院であるべきだったね 精神病をまず異常視する風土が知識の遅れを生み、 逆に悪化した精神病者を増やしてるんだろうなあ…
624ID:DwfZ+4jG0.net
>>401 同意。 早期に病院で治療開始していればな。 おそらく詳しい症状を聞けば医者には診断がついただろうしね。 十代発症することは多い。 それが無治療で五年間放置だろ。 本人が一番可哀想だよ。 辛い症状のまま悪化の一方。哀れだな。
704ID:aTn5A+ph0.net
>>624 本人が一番かわいそうではない 一番かわいそうなのは被害者 精神疾患者様になってしまうぞ
766ID:DwfZ+4jG0.net
>>704 もちろんそうだよ。 だだ不登校の時期に治療開始できなかったことには同情するというだけ。