巡回サイトヘッドライン

【過労死】サービス残業の末の過労死 食品スーパーの男性

引用元:【過労死】これ以上働いたら壊れちゃう サービス残業の末の過労死


1ID:CAP_USER9.net


牧内昇平2017年6月11日03時04分

いなげや志木柏町店に勤務していた男性の父親。労災認定を伝える新聞を手元に置き、会社の責任を訴えた

 「これ以上働いたら壊れちゃう」――。42歳で過労死した食品スーパーの男性社員は、亡くなる1カ月ほど前、友人宛てのメールにそう書いた。背景にあったのは、出退勤記録に残らない「サービス残業」。労働時間が正しく把握されなければ、働き手の命や健康を守ることはできない。

 2014年5月17日、首都圏地盤の食品スーパー、いなげや(本社・東京都立川市)の男性社員は友人あてのメールにこう書いた。

 〈これ以上働いたら本当に壊れちゃうよ〉

 その8日後、男性は勤務中に言葉が出づらくなり、救急車で搬送されて入院。いったん退院して仕事に復帰したが、翌月5日の夜、こんどは勤務が終わった直後に勤務先の店の駐車場で倒れているのを発見された。脳梗塞(こうそく)で21日に息を引き取った。42歳だった。

 大学を卒業し、新卒でいなげやに入社。亡くなった当時、埼玉県志木市の志木柏町店に勤務し、一般食品売り場のチーフとして商品の発注や在庫管理を担当していた。

 年末年始などに神奈川県の実家に帰省した際、「疲れた」とよく口にするのを父親(77)は聞いていた。

 「息子が倒れてすぐに、過労死だと直感しました」

 2年後の16年6月、長時間労働による過労などが原因で死亡したとして、さいたま労働基準監督署が労災と認定した。

 遺族の労災請求の代理人を務めた嶋崎量(ちから)弁護士によると、同店の従業員はICカードを機械に通し、出退勤時間をコンピューターのシステムに入力していた。

 システムに残る男性の出退勤記録を調べても、残業時間は月80時間の「過労死ライン」を大幅に下回っていた。それでも、労災が認められたのはなぜか。嶋崎氏は「毎月、記録に残らないサービス残業をかなりしていたからだ」と話す。

 そう言える根拠は、店が保存していた「退店チェックリスト」にあった。最後に店を出る従業員がエアコンや照明の消し忘れを防ぐために記入する用紙だ。会社から入手すると、署名欄に男性の名前が何度も出てきた。嶋崎氏は、退店時に店の警備機器を作動させた時刻を調べれば、男性が何時まで働いていたかを示す「証拠」になると考えた。

 警備機器の記録とシステムの入力時間は大きく食い違っていた。たとえば、亡くなる前月の5月4日。システム上の退勤時刻は「21時18分」だが、チェックリストに男性の名前があり、警備機器が作動したのは「26時1分」。こうしたズレを合計すると、5月の残業はシステムの記録より約20時間も長くなった。始業前に働く「早出」をしていた形跡もあったという。



 同労基署もこうした実態を考慮。警備記録を参照し、発症前の4カ月の平均で75時間53分、1カ月あたりの最大で96時間35分の時間外労働があったと認定した。いずれも政府が導入を目指す残業時間の上限規制の範囲内。「過労死ライン」も下回るが、ほかにも具体的に時間数を特定できない早出・残業があったと推定し、労災を認めた。

 いなげやでは03年にも都内の店に勤めていた20代の男性社員が自殺。東京地裁での裁判の末、長時間労働などを原因とする労災と認められた。判決によると、残業が90時間超の月が2カ月あった。「同じ悲劇を何度も繰り返すつもりなのか」。14年に亡くなった男性の父は、サービス残業の実態調査や労働時間管理の徹底を会社に求めている。

 いなげやの広報担当者は「労災認定の詳細を把握しておらず、コメントは控える。ご遺族からお話を伺った上でしっかりと対応したい」としている。これ以上働いたら壊れちゃう サービス残業の末の過労死:朝日新聞デジタル

5ID:IwS/YWwm0.net

最終的に自分の身は自分で守らんとな

7ID:bEUv9Frn0.net

100時間20日で割って5時間残業かな終電前に帰るような生活してた時期はたしかに頭回らなくなってたな能率悪くて悪循環な職場だったわ

24ID:2qd8S3it0.net

>>7
スーパーのチーフやってたけどスーパーだとサービス出勤も多いからそれとは違う感じで頭が回らなくなってくる
自分は仕事の連絡ない日が1年に1度もなかった



8ID:AKaqDaJY0.net

日本人はマジメに働き過ぎるんだよ
少しはサボることを覚えような
でなきゃ、本気で「死ぬ」まで働かされるよ
はっきり無理な仕事は断る自信があるなら別だが

375ID:L5kUovU60.net

>>8
断ればクビとか更に激務といった仕打ちをされる。
「はい!やります」しか言いようがないのが現状。

825ID:xDQSrP9n0.net

>>8
辞めたら次がないんだよね
俺は何かにつけて辞めまくってついにナマポまで落ちたけど

19ID:lN0jZvAa0.net

結局は誰も逮捕されないんだよな。
上司の何人かが書類送検されても、せいぜい起訴猶予。
そしてまた同じことを繰り返す。

867ID:g/F73wWm0.net

>>19
なんかそういうとこ、誰も責任とってないところが日本の甘いところだなあと。
なんかこういう企業では上に甘くて下には辛いシステムになってるんだわ。
まあ厚労省のチェック対象にはなってるかもしれんが

21ID:S3QgZFj60.net

サービス業はこんな感じだね
自分が休めば店が開かない、閉まらない、人員補充はなし。
本社にお伺いたてるとあいつは分かってない、甘えてる、だそうだ

508ID:b9iF2Wue0.net

>>21
本社が従業員にあまえてるんだけどなw

35ID:2qd8S3it0.net

>>21
それには続きがあってサビ残が監査でバレると上司共々懲罰で減給ないし昇格の見送りとかだよ
見かけの労働組合に毎月お金出してサビ残する状態
慣れると残業代もらえるだけホワイトだと思えるようになってしまう

29ID:Gfa41HET0.net

俺は不思議なんだけど残業時間をきちんと報告するところからじゃね?
そうするためには企業に罰を与えるべきか労働者に与えるべきか

33ID:g/3Jgg3Q0.net

だから、
「サービス残業」って、監禁(軟禁)強制無償労働、奴隷の強要だよw
訴えろよw、全労働者で訴えろ!
一斉ストライキやってふざけてる企業は倒産へ追い込め!

36ID:FYULoiFN0.net

昔から定期的に持ち上がる問題なのに一向に改善せんのな

40ID:bTNTxYtq0.net

責任感ある人に仕事が集中しちゃうんだよな
悪いやつはのうのうと大金をせしめているってのに

45ID:pVWJzmgD0.net

ドイツみたいに法律で強制力もたせないと企業が自主規制とかやらんよ。

46ID:T3MUlH+w0.net

かすみを食べるだけじゃ生きてはいけないが
やりがい食べるだけじゃ死ぬしかない

日本だけがおかしいんじゃなく、
これすでに世界の潮流になってて、日本は遅れてついて行ってるだけ

って言ってもどうせ誰も聞かないだろうが

51ID:YqlaZz4A0.net

労働基準監督署ってお役人様は何か起こらないと滅多に動かない糞組織だからな。
特にサービス残業やサービス出勤なんて誰か死ななきゃ着手しない。

65ID:3+bfMfXu0.net

>>51
労基の非正規窓口職員のサビ残も散々問題になっているからな
毎年のように厚労省から改善勧告出されてる

中には相談者に聞いた実態が労基よりましと転職した人もいるって話だ

52ID:dh1Eq+S20.net

サービス残業とかいうネーミングがおかしいわな
違法労働させたら経営者に懲役を科せよ

62ID:Kv8T6bJL0.net

5/17の8日後→5/25に脳梗塞の兆候がある状態で搬送、入院
(退院日不明)
(復帰日不明)
6/5に倒れる
6/21に脳梗塞で永眠

ここまでして働かないとダメなのか?
会社も悪いけど本人ももうちょっと命を大事に…

512ID:b9iF2Wue0.net

>>62
もうそういう判断が自分でできない状態
俺も一回あえて猛労働したことあったけど
ある時点から疲労がわからなくなるのを実感して
これはヤバイと悟っってからは積極的に休むようにしてる

75ID:pVWJzmgD0.net

転職が当たり前の社会になれば多少は減ると思うけどな。

77ID:mO0NisTJ0.net

小売業はいっこうに改めないね
価格競争しか無いから人件費しか削れないだろうが
1日15、6時間は働いてるんじゃないか
そりゃ死ぬわ

103ID:pCXoJ+UZO.net

スーパーはどこも奴隷制度で成り立っている
朝社員が鍵開けるだろ
現金扱ってるから閉店時にも社員が居ないと駄目だろ
身体壊すっちゅうねん

425ID:9flDAUod0.net

>>103
社員が二人いればいいじゃん
ケチってるんだよ。ひどいとこだと1人で複数店舗見ててパート店長に任せてる。まあ任せてるほうが楽だね

110ID:3+bfMfXu0.net

>>103
マックみたいに開店・閉店時もバイトに任せちゃえば良いのにな
マックと違って金額が大きすぎるのがネックか?

俺が学生時代にバイトしてたマックは
精々一日多い時でも売り上げ100万ぐらいだったし

114ID:Z/CMb95Y0.net

日本は変わらんね
何度も犠牲者だしているのにね
しかも生産性も低いので、無駄に長時間働いてすりつぶされているだけというのがなんとも・・・

120ID:3+bfMfXu0.net

>>114
俺も残業が月80時間行ってた時はかなり生産性低かったからなあ
業務の効率化に成功してからはほぼ同じ仕事量で月10時間も行かなくなった

ただ、業務の効率化をするための時間が採れればそれなりのことはできるけど
延々ループしている状態だと、効率化そのものが出来ないってのがあるだろうね

127ID:T3MUlH+w0.net

表面上の残業時間これだけで、これだけの成果だしました!!


これなくせ
実力主義どうこうの話じゃない
これが全て

135ID:8KIYO2lP0.net

月80時間残業てのは、その他の細かい時間なんかも合わせると、まともに生活出来ないくらい仕事漬けなんだよね
寝るために帰るだけかな

137ID:RjcUOcOY0.net

スーパーのレジ打ちや小売り店の店員なんて、体力温存のため常時イスに座って仕事すりゃあいいのに、
お客様のために直ぐに動けないだのなんだのと、日本特有のサービス精神でそうならない。
外国のスーパーじゃ座りながらレジやってる。

142ID:1+RNOxmx0.net

残業100時間が常態化してることが異常だろ
こんな会社潰してしまえ

221ID:1m0VeDOQ0.net

>>142
月100時間残業なら、
月20日間8時間勤務の場合、朝8時から夜10時まで。
休日出勤が残業に含まれるならずっと早くかえれる。
業務内容にもよるけど、企業側の残業隠しとサービス残業を厳罰化してもらえれば、それほど苦ではない。

150ID:VA1Nz19J0.net

この過労死ってのが理解出来ないんだよな
煽りとかではなくある程度やる気と仕事出来る奴は仕事が嫌いではなくなる
その状態で仕事をしようが遊びをしようが疲労度は対して対して変わらない
むしろ家族団欒が億劫で仕事の方がマシと言えない事もない
その状態で毎日4時間睡眠でも俺は健康なんだが死んだ奴はサービス残業の時間を遊びに当てていても死んでいたって事?
ここら辺がよく分からん

155ID:Z/CMb95Y0.net

>>150
洗脳されきってしまえばそうなるよ
でも立派な兵隊になれない奴もいるんだよ
自分や家族のために逃げられない奴もいる
そんな奴が逃げ場を失って追い込まれるとこうなる

159ID:Gfa41HET0.net

>>150
まぁ過労死する人は仕事を楽しめてないだろうね
それでも仕事から逃げられなくて必死になっちゃう

357ID:Df0vTWYv0.net

>>150
その人のしている仕事の内容によるんじゃないの?
身体や脳みそをほぼフル回転させつつだと身体が単純に悲鳴をあげてしまう>>1 だってそのパターン
体力の差は個人差が大きいから自分が出来るから他の人も出来るって訳ではないんだよ

374ID:Liv2012t0.net

>>150
お前の考え方が異常
仕事も遊びも一緒と思う時点で仕事大好き人間
そういう考えを他人に押し付けるキチのせいで労働環境が良くならないんだよ

151ID:YQ6F1pbr0.net

学校の先生は過労死しないな。
過労死レベルで忙しいらしいんだけど。

153ID:2qd8S3it0.net

>>151
給食食べるような時間があるからだと思う
まとまった休憩時間があることはかなり助かるはず

157ID:W5a6r2MJ0.net

>>151
所詮は公務員、忙しいのレベルが民間とは違う

160ID:NS3RTk/s0.net

残業ないと14万で給料低いんだよなー
残業毎月155時間して額面30
あんまり残業=悪って考えしてほしくない

166ID:OAA1F92S0.net

>>160
転職しろ。

167ID:1+RNOxmx0.net

>>160
それサービス残業前提の賃金単価だろ
悪徳にしがみついてんじゃねーよ

170ID:Gfa41HET0.net

>>160
例えば残業しないのが普通だとして
月給14万円の仕事に人が来るかって話

残業する奴がいなければ給料上げるか潰れるかしかない
そういう会社は淘汰されるべきだと思う

177ID:LIoOIgnI0.net

サービス残業をさせたやつを刑務所に入れない限りなくならないって
厳しい刑事罰がない限りは自制することは無理
サービス残業は泥棒と一緒だということを一般的に認知させないといけない

182ID:AItERJhg0.net

昔の過労死と今の過労死は、価値が違う
昔は、収入あっての過労死
今は、昔よりも働いて過労死
名ばかり人手不足なのに不思議

205ID:X0Z72rZG0.net

>>182
そりゃ消費者が商品やサービスに対してろくに金を払わないからね。
大企業の薄利多売や過剰サービスに安易に飛びつく馬鹿消費者に
どうこういう資格なんかないよ。

企業だって慈善事業でやってるんじゃないんだから
価格競争やサービス競争の結果ろくに利益があがらないなら
労働者に還元する額だって下がるし、求める仕事量も増えていくさ。

労働者の価値を引き下げてるのは企業じゃない、
その企業の背景にいる消費者としての労働者自身だよ。
お前らは自分で自分の価値を否定してるんだ。

消費者が安いものや安いサービス、過剰なサービスなんかを求めるってことはな、
安い労働力を求めることに等しいんだよ。

227ID:9MwwbFD30.net

>>205
マックの値上げに文句言ってた奴らが今の低賃金ブラック企業を生んだようなもんよね

233ID:YB2PmVPHO.net

>>205
で、
けちったお金を、海外旅行や贅沢品に使っちゃったりするんだよな。
自分らに循環しない所にお金流してる。

247ID:sTABsDWb0.net

>>205
消費者は
商品価値 > 価格
なら購入するとすれば、商品価値を上げることができないから
価格を下げるしかない日本企業の体たらくがこの結果を招いてるんだけどね

303ID:2qd8S3it0.net

>>247
半分正解半分不正解
食品スーパーは商品の価値として加工度を上げてきた
しかし人ひとりが食べる量は価値を上げたとしても変わらないし所得も増えたわけではない
つまり社会全体の所得(消費)も変わらない
商品原価が相対的に少なくなっても人件費がコストとして計上されててそれのプラスマイナスで帳尻合わせるのは企業努力という点は正しいし
価格競争やサービス競争に走ってせっかくの差別化を無くしてしまったのは企業
さらに言及するとなぜその手間賃なくしてしまったかは消費者からの意見とクレームなんだけどな
本来の付加価値がどんどん当たり前になってもはや付加価値ではなくなっているということも理解した方がいい

308ID:HH4GBwlT0.net

社会問題化にまでなってるのに厳罰化しない国だからな
どうでも良い事は即厳罰化するのに

310ID:xMcFcHgS0.net

何がサービス残業だ
無賃労働だろうが

349ID:l2C3pDmh0.net

そもそもサービスという言葉には無料という意味はない

404ID:7xritYNC0.net

サビ残発覚した小売店は万引きを咎める権利なしだわな。
見せしめに法的にもそういうことにしてやればいい。