巡回サイトヘッドライン

過労自殺した息子の母が悲痛な訴え 「働きすぎは心も体も壊す」

1: サッカーボールキック(東京都)@\(^o^)/



「働きすぎは心も体も壊す」 月227時間の残業で「過労自殺」した青年の母親が訴え

息子を過労自殺でなくした古川美恵子さん
20150805-00003507-bengocom-000-6-view

働きすぎによる突然死や自殺を防ぐことを国の責務とした「過労死防止法」が昨年11月に施行された。この法律が国会で成立したのは、昨年6月。
新しい法律ができて1年が経過したのを記念して、「過労死ゼロ社会をめざして!」と題した集会が8月5日、東京・永田町の衆議院第一議員会館で開かれた。
過労死問題に取り組む玉木一成弁護士や、夫や子どもを働きすぎで亡くした遺族が登壇し、集まった参加者に過労死の悲惨さを訴えた。

「全国過労死を考える家族の会」の代表世話人で、夫を過労自殺で失った寺西笑子さんは、「過労死で夫をなくし、幼い子どもをかかえて途方にくれている人もいる。
息子や娘を亡くした人は、生きる術さえなくしてしまう。本当に悲惨な現状があります」と語った。

●「裁判で勝訴しても、納得いくはずもありません」

「東京過労死を考える家族の会」の古川美恵子さんは2010年、当時24歳だった息子を過労自殺でなくした。
「飲食店の社員になった息子は、1年も経たないうちに店長にさせられ、長時間過重労働を強いられました」

亡くなる前の7カ月間で取れた休みは、有給休暇の2日間のみ。朝から深夜まで働かされ、残業時間は少ない月でも162時間、多い月では227時間に及んだという。
厚労省が定める過労死ライン(80時間)をはるかに超える時間だが、残業手当は支給されていなかった。

「成果を求めるあまり、会社は、社員が働きすぎていても、おかまいなし。社員への安全配慮を怠った結果、最悪の結果になりました。
裁判は全面的に勝訴しましたが、納得いくはずもありません。上司からパワハラも受けていたので、謝罪を求めましたが、拒否されました」

古川さんは「どんなに健康な人でも、度をすぎれば、心も身体も壊れます。これは決して他人事ではありません。
国は『残業代ゼロ法案』を通そうとしていますが、法案がない今でも、こんなにひどい現状があるのに、
通ってしまったら、過労死が増え、悲しむ家族が増えるのではないかと危惧している。
命を大事にする社会になることを切に願っています」と語った。

以下ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150805-00003507-bengocom-soci




8: ジャンピングエルボーアタック(関西・北陸)@\(^o^)/
俺なら確実にばっくれるわ
なんの罪悪感もないと思う

10: チキンウィングフェースロック(京都府)@\(^o^)/
月30時間でも嫌で嫌で仕方ないのに
あと通勤に要した時間も勤務時間にすべきだろ
通勤片道1時間の奴とか気が狂ってるとしか思えない

34: メンマ(関東・甲信越)@\(^o^)/

>>10
お前、何甘いこと抜かしてんだよ

仕事のために6時に起きて顔洗って飯食ってんだから起きた瞬間から勤務時間にするべきだろ。
勤務終了は家に着いてスーツを脱ぐまでな。


11: バックドロップホールド(東京都)@\(^o^)/
飲食店てあんなもんよほど無理しねーと利益でねーだろw
価格が安すぎんだよ。デフレはやっぱり人を殺すんだよなぁ

13: ファルコンアロー(東京都)@\(^o^)/
殺人だよこんなの

16: タイガースープレックス(茸)@\(^o^)/
すさまじいな
前に月150超えてた頃あったけど同僚何人も辞めてったな
俺もトイレに座ったら立ち上がれなくなったり、こっそり泣いてる上司いたり
なんかもう会社全体ボロボロだった

78: 栓抜き攻撃(catv?)@\(^o^)/

>>16
ちょww
泣いてる上司www

そんなん会社さらすべきマジで


22: 膝十字固め(神奈川県)@\(^o^)/
この国若者に厳しすぎる

52: 頭突き(catv?)@\(^o^)/
>>22
若者だけじゃないわ
働いてる奴全員に対して厳しいよ
真面目に頑張ってる奴ほどな

26: アンクルホールド(岩手県)@\(^o^)/
この世の中、不公平&理不尽だらけ。真面目な人間ほど馬鹿を見る。
命の保障もない。でも日本はまだいい、他の国はもっと酷い、どの国も糞すぎて逃げ場がない。
泣いても無駄、祈っても無駄、誰も助けちゃくれない。この世に神なんて存在しない。
いいヤツから先に亡くなっていく・・・

48: 張り手(山口県)@\(^o^)/
>>26
それは英国やスペインフランスのゆるい社会を見ていってんのか

27: 急所攻撃(SB-iPhone)@\(^o^)/
ていうかソースみたら7ヶ月で2日しか休みとれてない
しかも残業代出てないってこんなんさっさとやめろ。

115: リバースネックブリーカー(茸)@\(^o^)/
>>27
飲食ってなぜか残業代出ないとこがちょくちょくある
自分も15時間労働週6でやってた月25万で時々14連勤とかあって足やばくなる

32: ボ ラギノール(神奈川県)@\(^o^)/

元々生きる才能が無い奴っているよな。生き残るための軸が無いというか・・。
人の言うことをハイハイ聞いてるだけで自分の頭で考えてないというか。

こういうタイプだといずれ壁にブチ当たって社会から消えてゆく。
親はそうならないように生き残る術を子供に教えるべきだが、才能のない子はそれを教えられても生き残れない。
一種の障害だな。


36: サソリ固め(catv?)@\(^o^)/
ブラックも悪いしそうしなきゃならん景気も悪い
なにが景気が向上しているなんだか
そこで増税するからさらに景気が悪くなり就業事情は垂直落下加速中だよ
この国では殺人が認められている

38: バズソーキック(栃木県)@\(^o^)/
いわゆるいい子に育てる弊害なんだよ
社会は弱肉強食なんだから。まあそれだけではないのも事実だけどさ
要はバランス

43: キチンシンク(やわらか銀行)@\(^o^)/
>>38
これは悪い子でも身体壊すだろ

83: カーフブランディング(茨城県)@\(^o^)/
>>38
努力と根性と気合い!人の言うことは絶対に聞く!逃避は罪!死ぬ気でやれ!
こういう風に育てられると逃げ道失ってボロボロになりやすい
俺のことな

56: ダイビングエルボードロップ(庭)@\(^o^)/
とりあえずブラック、低賃金で働いてるやつはナマポを選べ
そしたら、ホワイト高賃金増えるから

66: 不知火(SB-iPhone)@\(^o^)/

飲食ってマジでキツイんやな

底辺でも工場で適当にやってるほうがマシやな


69: バックドロップホールド(埼玉県)@\(^o^)/
IT土方にしてみれば鼻で笑っちゃうレベルですの

81: ドラゴンスクリュー(catv?)@\(^o^)/
>>69
飲食はカラダ動かしまくるからね
元IT土方だけど、出向先によって全然違うし
フリーランスになってからガラッと収入上がっても労働時間がさがった。
どんだけ金抜かれてたのかと愕然としたわ

106: エルボードロップ(埼玉県)@\(^o^)/
>>69
奴隷は繋がってる鉄球の重さを自慢し合うって聞いたけど、本当なんだな。

75: 栓抜き攻撃(catv?)@\(^o^)/
残業代出てるんなら良いけど・・・。

79: 栓抜き攻撃(catv?)@\(^o^)/
あ、管理職だから手当てでないのか・・・

80: 膝十字固め(神奈川県)@\(^o^)/
長時間残業させる会社は厳しいペナルティくらわせろよ。法律で。
そのくらいやらないとなくなんねーよ。

86: リバースネックブリーカー(茸)@\(^o^)/
楽しそうに安保法案反対とか騒いでる左翼は労働問題にもっと力を入れろ

87: パイルドライバー(dion軍)@\(^o^)/
イエスマンに育てた親に責任が無いとは言えない

94: ヒップアタック(茸)@\(^o^)/
この国の一番の問題は労働問題なのにそれ無視して安保法案反対とか騒ぎ立てて死ねって思うよね

95: 稲妻レッグラリアット(兵庫県)@\(^o^)/
>>94
民主が政権とって原発反対とか言っている時思ったわ

101: 足4の字固め(茸)@\(^o^)/
もう残業の域越えとるな

102: ヒップアタック(茸)@\(^o^)/
社名公表しろよ

107: 逆落とし(東京都)@\(^o^)/
ちょっとマジレス
労働基準法を遵守したら日本が持たない
少なくとも今の生活レベルは維持できなくなる

109: ボマイェ(catv?)@\(^o^)/
残業100超えると自分の時間が取れなくなるな
実感として
いっとき出来ても続かんわ

121: 断崖式ニードロップ(大阪府)@\(^o^)/
残業227時間てほとんど泊まり込みにならね?

125: 逆落とし(dion軍)@\(^o^)/

死んだら負けだよ。死に損。

死なずに争わなきゃ絶対に改善しない


126: 膝靭帯固め(庭)@\(^o^)/

7か月で休み2日
月400時間労働として毎日13~14時間労働
労働時間に算入しない休憩時間を入れると15時間拘束
(実際に休憩できたかどうかは疑問だが)

刑務所の囚人以下


引用元: ・「働きすぎは心も体も壊す」 月227時間残業 過労自殺した某飲食店店長の息子(24)の母が悲痛な訴え

1001ID:moccos
モッコスが気になった記事(外部サイト)
1002ID:moccos
新着記事2(外部サイト)
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク