新年あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。
巡回サイトヘッドライン

「肉体的、精神的に限界迎えた」 精神疾患の41歳長女殺害、81歳父に異例の猶予判決 傍聴席からもすすり泣く声

1

【衝撃事件の核心】
「肉体的、精神的に限界迎えた」 精神疾患の41歳長女殺害、81歳父に異例の猶予判決 傍聴席からもすすり泣く声

「娘は助けを求めていた。救ってあげられなかったのが私の一番の罪です」。精神疾患の
長女=当時(41)=の首を絞めて殺害したとして殺人罪に問われた和歌山市の男性(81)の裁判員裁判で、和歌山地裁は7月、男性に懲役3年、執行猶予5年(求刑懲役6年)の判決を言い渡した。公判で明らかになったのは、精神疾患で苦しむ長女と、愛する長女の暴力に耐え続けた家族の姿。被告席の男性と証人出廷した妻は法廷で最後まで長女に謝り続け、傍聴席ではすすり泣く声も聞かれた。(兵頭茜)

■「被告を強く非難することはできない」

判決によると、男性は2月14日午後10時20分ごろ、自宅で同居する長女が病身の妻を布団越しにたたくのを見て殺害を決意。長女の背後から首に電気コードを巻き付けて殺害した。

公判で、検察側は「被告人に同情の余地は一定程度あるが、被害者と距離を置くなど殺害以外にも方法があった」と指摘し、「強い殺意を持ち、犯行態様は軽くない」として懲役6年を求刑した。

一方、弁護側は「長女は暴れて被告やその妻に暴力をふるっていた。精神的にも体力的にも限界に達していた」と主張。「重い精神障害のある娘の面倒を長年見るにあたり、肉体的にも精神的にも限界に達していた。犯行を後悔しており、高齢である」として執行猶予付きの判決を求めた。

殺人罪については、法定刑の下限は5年。浅見健次郎裁判長は「約20年間もの長期間にわたり、被害者のために努力し、肉体的、精神的に限界を迎えた末に本件犯行に及んだ経緯からすると、被告を強く非難することはできない」とし、男性が反省していることや高齢であること、病身の妻がいることなども理由に、執行猶予判決とした。

検察側は控訴せず、1審判決が確定した。

■ストレスで髪がなくなった妻

男性は妻と長女の3人暮らしだった。法廷での証言などによると、長女は20歳になったころからひきこもりがちになり、次第に両親に暴力をふるうようになった。その後、入退院を繰り返し精神疾患とされた。「きっかけはわからないが、豹変した」と妻は語る。

長女は、深夜に男性にお菓子などを買いに行かせ、断ったり違う物を買ってきたりすると激高。男性はそんなとき、車や家の裏にある物置で寝ていたという。

妻はストレスなどから、髪がほとんどなくなった。公判にはニット帽をかぶって出廷。
被告人質問で、弁護人が妻の状況を裁判員に示すため、帽子を取るよう促したが…。
「もういい。やめてくれ」。そのとき、被告席で男性が手を挙げ、涙を流しながら首を振った。
妻は帽子を脱ごうとしたが、首を振り続ける男性を見て手を止めた。その姿に、法定内ではすすり泣く声が漏れた。

■「お父ちゃん疲れた」

暴力がひどく、男性は事件前にも長女の首を絞めたことが何度かあったが、涙が出て最後まで絞めることはできなかったという。

事件の直前には、長女が一人暮らしを希望したため男性は家探しをしなければならなかった。
長女は以前にも一人暮らしをしたことがあったが、長続きせず自宅に帰ってきたという。
そんな経緯もあり、妻以外に弱音を吐かなかった男性も、このときは「お父ちゃん疲れた。
もう限界や」と別居する長男に漏らしたという。「年を取っていつまで長女の世話をできるかわからなかった」。そんな思いもあった。

犯行当日、長女は「家探しはどうなっているのか」と男性に詰め寄った。「もう探されへんで。お父ちゃん疲れたわ」。そう男性が答えると、長女は激高。疲れて寝室で横になっていた妻に対し、「お父ちゃんを追い出して」と布団の上からたたいたという。

男性は「病気のお母ちゃんに何するんや。やめなさい」と止めようとしたが、長女は聞かなかった。そして午後10時20分ごろ、男性は背後から長女の首に電気コードを巻き付けて殺害した。

静かになったことに気づいた妻が布団から出ると、ぐったりした長女と、呆然と座り込む夫がいた。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

産経WEST 2015.8.21 15:00更新
http://www.sankei.com/west/news/150821/wst1508210006-n1.html

 男性が長女を殺害した自宅周辺を捜索する和歌山県警の捜査員ら=2月15日未明、和歌山市 前の写真へ 次の写真へ 記事に戻る 男性が長女を殺害した自宅周辺を捜索する和歌山県警の捜査員ら=2月15日未明、和歌山市

男性が長女を殺害した自宅周辺を捜索する和歌山県警の捜査員ら=2月15日未明、和歌山市



6

>自宅で同居する長女が病身の妻を布団越しにたたくのを見て殺害を決意。

ぽかぽか、みたいなかわいい叩きかたじゃないんだろうな


15
>> 6
いくら高齢とは言えストレスで髪無くなるって相当だぞ

22
かわいそうに…。言葉もない。

36
統合失調症じゃね?
昔統合失調症患者の家族の闘病記読んだけどまさにこんな感じだった

41
しかし、距離を置くってどうするのか聞きたいな。
病気のヨメさんほっぽり出して逃げるってことか?
検察で預かってくれんならいいけど、
両親が逃げ出したら、普通に近所で何かやらかすだけだろう。

50
40歳のときの子か…

61
こういうの本当に当事者は判断力を失ってしまうんだろうなあ。

68
まあでも実際どうだったかは分からん
娘の言い分は聞けないからな

70
この娘が可愛い盛りのころはおじいちゃん40代前半だろ。
幸せだったんだろうなあ。おじいちゃんもおばあちゃんも娘も可哀想に。
誰も悪くない。悪いのは病気だ。
でも社会で暮らす人として犯した罪は償わなきゃな。

87
検察や弁護士も分かってるよ
分かってても立場上そう言わなければならない
それが仕事だからね

96
20年の世話は長かっただろ。

113
入退院を繰り返す重度の精神疾患か。こういう事例こそ障害年金や生活保護はもらっていてほしかったが

124
体力的にも高齢出産てやっぱするもんじゃないな…

133
20で引きこもりって発達障害やアスペでぼっちになったパターンか?
重度なら中高で引きこもってるだろ

153
世間並みの常識ある裁判官で良かった。
拍手を贈りたい。

160

悲しいな

大切に育てた娘を殺さないといけない親の気持ち
親の気持ちを分からない娘
それをみている嫁さん
悲しいな


164

これ、執行猶予でて家に帰ったあと、夫婦はなにを思うんだろう。

長女を自分で殺めてしまったわけだから、辛い部分は当然あるだろうけど
すっきりした、みたいなのも多少はあるのかな


221
>> 164
酷いことを書くようだけど、ヒトの心はそこまで弱くないし、強くもないからな。
何も考えられない
→罪悪感
→頭の中で「殺して良かった」という理由を構築
→ただの記憶の1つになる
→ボケて全て忘れる
みたいな流れだろ

173

暴力を振るう系の精神疾患とかだと、しかるべき施設に入れるにも相当な金が要るよな

どんな選択でも地獄だったな


175
国は在宅看護を推し進めてるけど、家族が犠牲になるんだよな

202
>> 175
人権屋がそうさせたんだよね。
特に民主党政権になってから。

195
距離を置いたら置いたで他人を巻き込む可能性もあるからな・・・

201

介護殺人でいつも思うのが世間体を気にするバカが多いこと。

家族の介護で精神的肉体的に追い込まれても世間体を気にして
周りに相談することをしないことをしてムリしてしまうのは救いようがない。


234
>> 201
ボケてもなぜだか人前だと家にいるよりまともな行動するボケ老人って多いんだよ
周りに相談するとそこまでボケてないのに親を虐待する息子夫婦みたいに世間様からまで責められることになって
余計に追い詰められてくんだよ
最近は大分ボケへの理解が深まってきたけどな
まあお前も親がボケればそのうち知る事になる

203
老人なら介護施設に入れられるのに、若いと長期入院はさせられない不思議

236
自分の娘を仕方がなく殺すというのは本当に悲しいだろう

238
精神疾患と言ってもいろいろあるけど、このケースはやっぱり仕方ないな
81歳じゃあ本当に限界だろう
他に方法があったとか簡単に言うやつは同じめに会えばいいのに

255

>女性なのにストレスで髪がほとんどなくなった頭をニット帽で隠し証言台に立つ妻
弁護士が帽子を脱いで無残な頭を見せるよう促し・・・


被告は妻の悲惨な姿を法廷でさらすのが忍びなかったんだろうな
傍聴席にいたら自分も泣いたと思う


266
控訴せずなら検察も最初からこういう判決でOKって事だったんだろ

271
これも人権尊重の弊害だよな
本人の人権が守れても周りの人権が失われる

273
京都のアレ思い出すな、母親殺して自分も死のうとして死にきれなかったヤツ

464
>> 273
俺もそれ思ったわ。

807
こういうのを精神病院に入れる事ができないんだよね。
うちは父親が精神疾患でこの娘と似た状態だけど、たらい回しにされてる
逃げ続けるしかないけど、見つかって半殺しにされた事もある 先が見えないんだよ…

827
重度の精神障害の人って面倒見てる親が死んだらどうなるの?

838
>> 827
介護要員がいなければ、生活保護で施設暮らしだよ
同居してる人がいると難しいけど、身寄りがなければ行政が面倒見る

831
統合失調症なら完治することはないからな
自分亡き後は他の子どもに迷惑かかる、とも思ったんじゃないかな

848
施設っていう手はなかったの?
しかし20年はきついわな おまけに
病身の妻が暴力振るわれてたら・・

888
>> 848
施設は暴力的な奴は受け入れない
基本的に自分で服薬管理が出来て他害自害なく金の管理など
ある程度自立出来てないと無理
今精神病院ですら症状落ち着いてなくても3ヵ月で出されるから
家族は追い詰められると思う
こんなのを地域や社会で見守るとかいう政策は無理ゲー

862
昔は精神病院で長期隔離できたのに、人権がどうこう騒ぐから・・・
人間扱いしても無理なものは無理なんだよ。

899
>> 862
それな

909
精神病や認知症で一番嫌がられるのって暴力振るう奴とか協調性ゼロのやつだからな
でもそういうのが最も重症な疾患なのに それで家族はもちろん、近所の人達まで犠牲になる おかしいよ

引用元: ・【社会】「肉体的、精神的に限界迎えた」 精神疾患の41歳長女殺害、81歳父に異例の猶予判決 傍聴席からもすすり泣く声

1001ID:moccos
モッコスが気になった記事(外部サイト)
1002ID:moccos
新着記事2(外部サイト)
スポンサーリンク

シェアする

『「肉体的、精神的に限界迎えた」 精神疾患の41歳長女殺害、81歳父に異例の猶予判決 傍聴席からもすすり泣く声』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2015/08/22(土) 01:33:36 ID:e4c36477b 返信

    そうかあかんか
    一緒やで