巡回サイトヘッドライン

「やはりリスクが…」元暴力団員の就職支援に企業難色 県警支援も課題山積

1
特定危険指定暴力団工藤会(北九州市)の壊滅を目指す福岡県警は、離脱した元組員の就職支援に力を入れる。
ただ「リスクがある」と難色を示す企業もあり、課題は多い。支援の現状を探った。

「(組を)離れたやつに自分もしつこく借金を取り立てたことがある。同じ目に遭うのでは、となかなか踏み切れなかった」

工藤会組員だった40代男性は、離脱前の複雑な心境をこう振り返った。

20年ほど前、暴走族の先輩に誘われて暴力団の世界に足を踏み入れた。あいさつ料の徴収、盗みと指示されたことは何でもやった。
しかし、暴力団排除の風潮が強まるにつれ、当たり前のようにあいさつ料を納めていた企業や店が、警察に被害を訴えるようになった。
「工藤会の名前を出すだけで金が集まる時代は終わったと感じた」

そんな時、若い頃から交流のあった建設会社の社長が「雇ってもいい」と声を掛けてくれた。ありがたかったが、社長や従業員が報復されるかもしれないとためらった。

「会社が嫌がらせを受けたら全面的に動く」。背中を押してくれたのは、捜査で知り合った刑事の言葉だった。

アルバイトとして会社に迎えられ「最近は社長も同僚も『よく働くね』とほめてくれる」と笑顔を見せる。
県警の支援は、出所者らの社会復帰を進めるNPO法人「県就労支援事業者機構」(福岡市)を通じて元組員を企業に紹介するのが一般的だ。
機構は平成24年度以降、10人の就職を手伝った。

元組員の多くは報復を心配し遠隔地を希望するが、機構に協力雇用主として登録している約480社のうち、県外は2社しかない。
県警は今年7月、全国の警察や就職支援団体の関係者に呼び掛けて「全国社会復帰対策連絡会議」を発足させた。県外で元組員が就職できる態勢づくりへ、協力を求めている。

企業にとっては報復以外のリスクもある。

県内のある企業が採用した元組員は、勤務態度はまじめだが、社長は「何が起きるか分からない」という漠然とした不安がある。
実際、元組員は暴力団員を名乗る男とけんかになり、長期の休養を余儀なくされた。

企業への支援も手厚いとはいえない。出所者を雇った企業に国から年最大72万円の奨励金が出るが、一般社会にいる元組員は支給の対象外だ。
桐蔭横浜大の河合幹雄教授(法社会学)は「元組員は就職先がないと非合法な仕事に就く恐れがある。警察が就職を手伝い、国が支援制度を充実させることは市民のメリットにもなる」と指摘した。特定危険指定暴力団工藤会(北九州市)の壊滅を目指す福岡県警は、離脱した元組員の就職支援に力を入れる。
ただ「リスクがある」と難色を示す企業もあり、課題は多い。支援の現状を探った。

「(組を)離れたやつに自分もしつこく借金を取り立てたことがある。同じ目に遭うのでは、となかなか踏み切れなかった」

工藤会組員だった40代男性は、離脱前の複雑な心境をこう振り返った。

20年ほど前、暴走族の先輩に誘われて暴力団の世界に足を踏み入れた。あいさつ料の徴収、盗みと指示されたことは何でもやった。
しかし、暴力団排除の風潮が強まるにつれ、当たり前のようにあいさつ料を納めていた企業や店が、警察に被害を訴えるようになった。
「工藤会の名前を出すだけで金が集まる時代は終わったと感じた」
広告

そんな時、若い頃から交流のあった建設会社の社長が「雇ってもいい」と声を掛けてくれた。ありがたかったが、社長や従業員が
報復されるかもしれないとためらった。

「会社が嫌がらせを受けたら全面的に動く」。背中を押してくれたのは、捜査で知り合った刑事の言葉だった。

アルバイトとして会社に迎えられ「最近は社長も同僚も『よく働くね』とほめてくれる」と笑顔を見せる。
県警の支援は、出所者らの社会復帰を進めるNPO法人「県就労支援事業者機構」(福岡市)を通じて元組員を企業に紹介するのが一般的だ。
機構は平成24年度以降、10人の就職を手伝った。

元組員の多くは報復を心配し遠隔地を希望するが、機構に協力雇用主として登録している約480社のうち、県外は2社しかない。
県警は今年7月、全国の警察や就職支援団体の関係者に呼び掛けて「全国社会復帰対策連絡会議」を発足させた。県外で元組員が就職できる
態勢づくりへ、協力を求めている。

企業にとっては報復以外のリスクもある。

県内のある企業が採用した元組員は、勤務態度はまじめだが、社長は「何が起きるか分からない」という漠然とした不安がある。
実際、元組員は暴力団員を名乗る男とけんかになり、長期の休養を余儀なくされた。

企業への支援も手厚いとはいえない。出所者を雇った企業に国から年最大72万円の奨励金が出るが、一般社会にいる元組員は支給の対象外だ。
桐蔭横浜大の河合幹雄教授(法社会学)は「元組員は就職先がないと非合法な仕事に就く恐れがある。警察が就職を手伝い、国が支援制度を充実させることは市民のメリットにもなる」と指摘した。wst1509150027-p1「やはりリスクが…」元暴力団員の就職支援に企業難色 県警支援も課題山積 (1/2ページ) - 産経WEST -

3
真面目にやってきた奴ですら職にあぶれてるのに

4
対暴課でガードマンとして雇ってやれよw

10
国民年金の取立てでいいんじゃない

16
刑務所で雇ったらいい

18
人生真面目に働くのが一番だよな

19
ヤクザ名乗って散々やりたい放題やってきて、カタギになりたいから支援してとかふざけてんのか。

20
自衛隊でいいだろ

25
警官とヤクザは紙一重っていうからね。

28
小指が無い奴が営業に来られても困るわwww

32
人手が足りないって言ってるブラック企業に推薦すればいいのに

34
給食費の取り立て屋やれよ

37
原発もしくは大規模農園を作ってそこで自給自足させる

39
土木系の非正規なら元ヤクザでもokなんじゃね?
まぁ土建系は会社自体がヤクザっぽい所も多いけど、ちょうどいいだろ。

40
日頃は気さくで人当たりもいいが、何かトラブったりするとスイッチ入っちゃって
手がつけられなくなったりするから危険。

49
よく家に来る宅配便のおっちゃんが元ヤクザだったようだが、やっぱり職場では距離置かれるらしい
礼儀正しいし会話も面白いけど、目に付くところに刃物傷あるし鬼瓦みたいな顔だから普通は怖がられるだろうな
雇ってもらえたことを感謝してるってのが口癖で、社長のためなら体張るってwやっぱりヤクザな思考w

80
>> 49
ワロタwwww

50
そこら辺のDQNを取り締まらせればいいんじゃね
深夜徘徊してる連中更正させればええやん

54
なんで支援??????????
先に支援する必要のある人間はいないのか?

60
戦時中はヤクザ集めた部隊があったらしく、それなりに勇猛で成果あったと聞くがな

61
好きでヤクザやったんだから放っとけばいい

63
内職とかあまり人と関わらない仕事させればいいじゃん
下手に人目に付くから問題になる

84
本人や周りの理解者は「ちょっと道を踏み外しただけで、心を入れ替えてまっとうな道を歩もうとしている」
ぐらいおおらかに考えているんだろうけど、更正の道を歩むのは、今までの余罪を償ってからが正しい順序だよね

85

刑務所で働けるようにしたらいいんじゃね

シール貼りとかならできるだろ
椅子に座らせてやらせたら疲れないし続くだろ

監視するのは刑務官だし

87
ヤクザ業界そのものがある意味ブラック企業だからね。足を洗いたい人も多いはず。
受け皿が必要なのはたしか。

91
自衛隊に元ヤクザの特殊部隊をつくりゃいいよ

107
仕事上のミスを注意したら殴られそう

119
組に無断で足洗ってる組員も居るのか。
そりゃ雇う方はリスク大きく感じるだろうな。

124
もっとまじめに生きてきてリストラされた人とかを支援したら?

125
最近はスーパーとかの万引きもタチの悪いDQNが多いし、店員を威嚇して店員が警戒しにくくして大量万引きとかある。
こういう輩の警戒とかさせるのに良さそう。
スーパーで雇うかもしくは万引きや店を荒らす輩に対応させる人材を派遣する会社もあるみたいだから、こういう方面は向いてそう。

引用元: ・【社会】「やはりリスクが…」元暴力団員の就職支援に企業難色 県警支援も課題山積

1001ID:moccos
モッコスが気になった記事(外部サイト)
1002ID:moccos
新着記事2(外部サイト)
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク