巡回サイトヘッドライン

保育園で「父の日」「母の日」行事の中止相次ぐ ひとり親の子どもに「つらい思い」させないため

a0001_001004_m
1: マカダミア ★

5月の「母の日」と6月の「父の日」には、例年保育園や小学校でさまざまな行事が行われる。
両親の似顔絵や自分の手形を作り、両親へ渡すという流れが定番だ。当時の作品を「宝物」のように持っている人も多いのではないだろうか。

しかし、そんなイベントが近年減少傾向にあるらしい。理由は片親世帯など複雑な事情を持つ家庭が増えたためだ。多くの保育園が、ひとり親などの子供への配慮としてイベントを取りやめている。

母の日に関する行事はあっても、父の日はない例も

2015年6月2日付け高知新聞電子版は、高知県内で母の日や父の日関連のイベントを取りやめる保育園が増加していると報じた。保育園の中には、間にあたる5月下旬に「ファミリーデー」を設定し、家族にプレゼントを作るところもあるようだ。

母子家庭で育った保育士が「保育園のころに寂しかった。大人になってもこの時期はつらい」と話したり、保護者会からの申し入れがあったり。そんな理由がきっかけで取りやめる園が多いという。高知新聞が調査したところ、高知市内にある全保育園の約7割に相当する61園が特別なイベントを行っていなかったという。

ひとり親世帯は増加の一途をたどっている。2010年の総務省「国勢調査」によると、1995年に全国で約308万世帯だったひとり親世帯は、2010年に約450万世帯まで増える。保育園への入園希望者数はうなぎ上り。当然、ひとり親を持つ子どもは保育園でもごくありふれた存在となってくる。

そんな事情もあるのか、母の日や父の日の行事を取りやめる保育園は珍しくないようだ。ツイッターでも、

「母の日、父の日でカードを書くなどのイベントは一切ありませんでした」
「父の日も母の日も、うちの保育園特別行事なし」

などと報告するユーザーは多い。母の日に関する行事はあっても、父の日はない、またはその逆もあるようだ。
もちろん地域間での差はあるかもしれないが、Q&Aサイトや掲示板、SNSでは数年前からこうした書き込みが見られる。

東京都内のある保育園は、母の日や父の日については以前からイベントを行っていないと明かし、その理由について、

「ひとり親の方もいらっしゃるので配慮しなければなりません」

と語った。

j-castニュース
http://www.j-cast.com/2015/06/04237021.html
 2015/6/ 4 19:32

3: 名無しさん@1周年

これはいいと思う。
日本は義務教育のくせに、
人の家庭にずかずか首をつっこむような無神経な行事が多すぎ。

勉強とかしつけだけ教えてればいいんだよ。

7: 名無しさん@1周年
ずっと単身赴任でいなかったけど
別にどうってことなかったなあ。

169: 名無しさん@1周年
>>7
単身赴任とひとり親の違いわかるか?

14: 名無しさん@1周年
ここで批判してるやつは全員両親がいるんだろ?
おいら片親だからこの配慮はいいと思うわ
子供は傷つきやすい
家庭と学校が世界のすべてだからな

18: 名無しさん@1周年
だいたい保育園児に父母への感謝何て早すぎるんだよ。
物心ついてからしっかり親孝行しろよ。

25: 名無しさん@1周年
>>18
物心付いた頃に突然「父母に感謝しろ」とか出来るわけない
小さい頃から現状の生活は親のお陰だと教えるのは大切

35: 名無しさん@1周年
>>25
父母への感謝というより人への感謝を教えればいいんだよ。保育園児くらいには。
父母への感謝より保育園の先生いつもありがとうあたりから始めるんだよ。幼児教育は。

21: 名無しさん@1周年
昔だって片親がいなかったわけじゃないのに今までずっとやってたのがあきらかに異常だよ
幼児につらい思いさせてどうすんだ?

23: 名無しさん@1周年

「今日は父の日です。お父さんに似顔絵を書いてプレゼントしましょう。
お父さんのいない子はお家の人に好きな絵を書いてプレゼントしましょう。」

これでいいんじゃね?

37: 名無しさん@1周年
>>23
これでいいよね普通
父の日、母の日を無くしたって片親の子は片親なんだし
その事実が変わることはないし

384: 名無しさん@1周年
>>23
これでも泣いちゃった子いたよ
自分も幼かったから詳細はわからないけど、親御さんが亡くなって間もなかったのかも…

27: 名無しさん@1周年
うーん、まあわかるけどあんまり周囲が気にしすぎるのもその子にとって良くないと思うんだよな

29: 名無しさん@1周年
小学生の時、先生達が片親っ子だけ集めて激励会開いてくれたけど、
恥ずかしくて傷ついた・・・

32: 名無しさん@1周年
>>29
それ辛そうだな・・

36: 名無しさん@1周年
これを突き詰めると授業参観も運動会も親が来られない子がかわいそうだから廃止となるな

38: 名無しさん@1周年

そもそも人間は現状 父親と母親がいないと生まれて来ない

親が死んでようが離婚してようが生まれてきてるって事は母親も父親もいるんだよ

40: 名無しさん@1周年
自分じゃどうすることもできない問題って、子供は傷つく場面あるんだよな。
片親だとか、貧乏だとか。
大人になりゃどうってことないんだが。

44: 名無しさん@1周年
運動会のお昼も、いろんな家庭の事情があるから児童だけで教室で食べるっていう
学校もあるみたいだよな。テレビで見たわ。

350: 名無しさん@1周年
>>44
うちもそうだったわ。
運動場で児童と家族が一緒に弁当食べてるとこって今あるのかな?

48: 名無しさん@1周年

これ、保育園は10年以上前からそうだよね。
片親の子が在籍しない幼稚園は、まだ父の日母の日をやってる。
自分も片親の子が在籍する場合はやらなくていいと思う。
ただ、父の日母の日の存在を話すことで、親について改めて気づくことがあったり、感謝の気持ちを表すことができる。
あと、父や母についての歌も歌えない。
それらがスルーされていくのは、何か勿体ない気がする。

♪おかーあさん、なぁーに…っていう定番の曲なんか、もう誰も知らないよね。

553: 名無しさん@1周年
>>48
おかあさんっていい匂い~ってその歌は、まだおかあさんといっしょでも使われてるよ。
最近は娘が番組を卒業しちゃって見てないけど去年は何度か流れてた。
幼稚園受験の教室でも歌って帰ってきた。
下手な配慮が余計に格差を作りそうではあるけど、仕方ない面もあるだろうね。
配慮って言うよりも、泣く子が出たり行事自体が騒ぎのもとになるならやらない方がましって事だろうし。

64: 名無しさん@1周年
漠然と保護者の日とでもすれば良い。

67: 名無しさん@1周年
どうせこんなのもデパートとかの陰謀で始まったやつだろ
いらんて

74: 名無しさん@1周年
そういえば、ウチも父親いないけど、お父さんありがとうって似顔絵張り付けた人形作った記憶があるわ。
当時傷ついたかどうかなんて思い出せない。

76: 名無しさん@1周年
俺の中学ではモテないやつに配慮してバレンタインデー、ホワイトデーが禁止だった

79: 名無しさん@1周年
>>76
中学校のとき、よけいな私物持ってくるなで終了w

78: 名無しさん@1周年
片親の子は父の日もしくは母の日を経験せずに育つわけだな。保育園で他の園児の風景を見て経験するということもある。園児が親になったときに知らないというのは逆に不幸だと思うが。

82: 名無しさん@1周年

ひがみっぽいやつ多いな。

片親だったから廃止で良いっていう奴へ。
父親が居ないなら母の日を人一倍大切にしろや
無いもんはないんだからそれを腫れ物に触るみたいに扱わせるな
堂々としろや。 そうじゃないと増々肩身狭くなるだろうが。

86: 名無しさん@1周年
>>82
ひがみでなく余計なことせんといてってことだよ。
家族のことは家族でやればいいだけ。

96: 名無しさん@1周年
>>82
両親居なくて祖父母や親戚に育てられてる人は?

122: 名無しさん@1周年

>>96
いいじゃねーか 大事にしてやれよ
母が居ない、両親が居ない、それは現実なんだよ
「可哀想な事」として目を背けて隠すから余計重くなるんだよ

そういう家庭もある、自分の家はそういうもの、そうやって教えるんだよ
他人には知られないように隠し通そうと苦心するほうが辛い

シングルマザーなんて激増しとるんや
無意識の差別は当たり前になってしまえば消える

93: 名無しさん@1周年

確かに
クローン人間でもない限り
必ず父親・母親はこの世かあの世の何処かに居るはずなんだ

居ない訳じゃないんだよな
その辺を上手に教えてやって両親に感謝しましょうって諭すのも教育者や教育機関の役目かとも思うね

100: 名無しさん@1周年
父の日に母親に感謝のメッセージを伝えればいいじゃないか
当然母の日にも
だってお母さんは一人二役でがんばっているんだから
他のお母さんの2倍感謝すればいいじゃん
俺はそうやってきた

118: 名無しさん@1周年

>>100
良い話だ

誰の種で、誰の腹から生まれたかってことよりも
誰に育ててもらったかが大事だよなぁ

126: 名無しさん@1周年
>>100
君えらいね
そうあるべきだと思う

146: 名無しさん@1周年
>>100
無理だよ。 幼いときは母親が居ないことにコンプレックスを感じたり、母が居なくても寂しくないことを親にアピールしたり、気にしてないそぶりをしたりと…子どもは親に気を使ってるのだよ。 そんな行動はむしろ避けたいと考える。おれはそうだった。

101: 名無しさん@1周年
片親だった身としては無い方がいい
父親の顔がわからないのか、と周りの子はもちろん、先生にすら言われたのを今でも覚えてる
あと運動会の昼食も教室で給食にしたほうがいいな
皆が親戚や家族と食べてる間、1人で食うのは悲しかったぞ

107: 名無しさん@1周年
>>101
自分の子のはそういう経験させたくないね。それがわかっただけでも良いじゃない

523: 名無しさん@1周年
>>101
俺も辛かったな。だから今自分の子供たちの行事には必ず参加してる。
参加することで自分がどう見られてたかわかってきてまた悲しくなるね。
本当に罪なことだよ

204: 名無しさん@1周年
死別母子家庭です
息子が小学五年の年に小学校で父親参観日があり、参観日自体は気にせず行ってましたが、その年は親子で工作を作るという行事があって。ノコギリで板を切ったり、釘をうったり、本棚を作りましたけど、他の殆どの子供はお父さんが上手に手伝っていて。
その時はさすがに悲しかったですね
父親参観日、母親参観日はやめてほしいです
田舎だけなのかな、こういう行事があるのは

212: 名無しさん@1周年
母の日に父が女装して来ました

222: 名無しさん@1周年
>>212
いいお父さんやな

216: 名無しさん@1周年
普通の親のささやかな満足感のために
ただでさえ辛い境遇の幼い子どもに酷な仕打ちをする必要はないよね
良い措置だと思うよ

241: こんにちはネトゥヨです
アホらし。
母子家庭育ちだったがこんなもん気にしたことないわ。

257: 名無しさん@1周年
>>241 同意。
ウチは父子家庭だった
母の日には6つ年上の姉の絵を描いて贈った記憶が・・・姉が料理とかオレの
面倒とか見てくれていたしな、本当の父や母がいなくてもそれに替わる人は
いるはず、この様な感謝する日はあったほうがよい。

243: 名無しさん@1周年

過保護もたいがいにしろ

人はそれぞれの運命の中で学び成長していくものだ
いたずらにかわいそうがると、その子は本当にかわいそうな運命を辿るだろう

そう、まわりの大人がかわいそうと望んだそのままに

253: 名無しさん@1周年
親か親代わりをしてくれてる人に感謝の気持ちを言う日くらいで良いと思う。

288: 名無しさん@1周年
私の周りにも母子家庭、父子家庭、母親が結婚して苗字が変わった子とか何人かいた。
だけど本人たちは言われていても自分からカミングアウトしていたし、ケロっとしている。
途中から入ってきて知らなかった私がビックリしたぐらい、特に気にしていなかったし。
家庭が複雑とかいろんなところがあるんだし、過剰に気にすると差別とかイジメとかになるのでは?

300: 名無しさん@1周年
>>288
本当に気にしてないとでも?なんて無神経なひとでしょう

591: 名無しさん@1周年
>>288
隠してるより先にばらした方が傷が浅いことを学ぶんだよ。そういう知恵だって円満家庭ならつける必要ないし。

292: 名無しさん@1周年
これは何か違う気がするな
可哀想だからってのは結局は片親の子供を下に見てるって事だろ
そんな配慮をしても現実は変わらないし子供のうちから現実と向き合わせるってのもある意味での優しさだと思うんだけどなぁ

302: 名無しさん@1周年

>>292
子供ならいいけど、保育園児だしな。
親が居ないことが可哀想ではなくて

対象が無いのに感謝させるというのは本人が混乱してしまいそうだが。
俺は保育園児に分かるように説明する自信はないな。正直。

308: 名無しさん@1周年
>>302
言われてみれば俺も説明出来る自信ないな
難しいもんだ

引用元: ・【話題】保育園で「父の日」「母の日」行事の中止相次ぐ ひとり親の子どもに「つらい思い」させないため★3

1001ID:moccos
モッコスが気になった記事(外部サイト)
1002ID:moccos
新着記事2(外部サイト)
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク