巡回サイトヘッドライン

酒鬼薔薇聖斗さんが自伝を出版

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします

1997年に神戸市須磨区で起きた連続児童殺傷事件の加害男性(32)が、「元少年A」の名で手記「絶歌」(太田出版)を出す。犯行に至った経緯や事件後の生活、現在の心境などをつづっている。早ければ10日から書店に並ぶ。 太田出版の岡聡社長は「少年犯罪が社会を驚愕(きょうがく)させている中で、彼の心に何があったのか社会は知るべきだと思った」と出版の意図を説明。「本は本人の手紙を添えて遺族に届けたい」と話している。

当時14歳だった元少年は、97年2~5月に同じ区内に住む児童5人を襲い、小4の女児と小6の男児を殺害、3人に重軽傷を負わせた。事件は社会に大きな衝撃を与え、刑事罰の対象年齢を16歳から14歳に引き下げる少年法改正のきっかけにもなった。

手記は全294ページ。「精神鑑定でも、医療少年院で受けたカウンセリングでも、ついに誰にも打ち明けることができず、二十年以上ものあいだ心の金庫に仕舞い込んできた」として事件前からの性衝動を明かし、犯行に至るまでの自身の精神状況を振り返っている。

また後半では2004年に医療少年院を仮退院後、家族と離れて身元を隠し、溶接工や日雇いアルバイトで暮らしていたことを書き記している。現実社会の厳しさに直面しつつ、周囲の人々の支えによって罪と向き合う姿がつづられる。一方で「自分の物語を自分の言葉で書いてみたい衝動に駆られた」などとして、書くことが生きる支えになっていたことも明かしている。巻末では「被害者のご家族の皆様へ」と題し、「どれほど大切なかけがえのない存在を、皆様から奪ってしまったのかを、思い知るようになりました」とつづった。

引用先:神戸連続児童殺傷事件、元少年が手記出版:朝日新聞デジタル

神戸連続児童殺傷事件(こうべれんぞくじどうさっしょうじけん)とは、1997年(平成9年)に兵庫県神戸市須磨区で発生した当時14歳の中学生(以下「少年」と表記)による連続殺傷事件。別名『酒鬼薔薇事件』『酒鬼薔薇聖斗事件』とも呼ばれる。この事件で、2名が死亡し、3名が重軽傷を負った。

概要

数ヶ月にわたり、複数の小学生が殺傷された事件である。通り魔的犯行や遺体の損壊が伴った点、特に被害者の頭部が「声明文」とともに中学校の正門前に置かれた点、地元新聞社に「挑戦状」が郵送された点など、強い暴力性が伴なう特異な事件であった。また、犯人がいわゆる「普通の中学生」であった点も社会に衝撃を与えた。

兵庫県警察は聞き込み捜査の結果、少年が動物虐待行為をたびたびおこなっていたという情報や、被害者男児と顔見知りである点などから、比較的早期から彼に対する嫌疑を深めていたが、対象が中学生であるため、極めて慎重に捜査は進められた。

引用先:神戸連続児童殺傷事件 – Wikipedia

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
印税はどこに入るの?

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
>>6
遺族と文通してるだとか
そりゃあ遺族だろ

155: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします

>>10
遺族に入るなら買ってみたいな

しかしこれの犯行に至った経緯だけに共感して模倣犯が出ないかって不安もあるわ

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
バカサヨのおかげで犯罪者に対する扱いが軽すぎ

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
ついに都市伝説の「今はガソリンスタンドで働いてる」が本当なのか確かめられるのか

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
佐川くんみたいにきれいめなマンションで一人暮らししてテレビに出て雑誌のコーナーもって本も出版するんだろうか

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
少年で捕まった場合って知り合いや家族、親戚以外は知らないから怖いよな
まあ最近だと未成年でも誰かしらが特定するけど

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
聞いたこともないような出版社から出るのかと思ったら太田出版か
終わってんな

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
帯の煽り文句はかなりゲスい表現になんだろうな

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
ルポライターとの対話形式とかやりようあったろうに
炎上商法か

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
しかしまぁマジで衝撃的だったのは間違いないわ
警察挑発してんだもんな

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
印税自分のものかよwwwwwwwwwww
じゃあ買わないし読まない
ふざけんな

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
人殺すと作家になれる国日本

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
海外だと当たり前だけど

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
正直興味ある

78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
自伝てのがクソ
精神鑑定医が出した本なら興味ある

81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
Amazonで「絶歌」って検索したら もう並んでてワロタwww

118: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
>>81
ンゴンゴンゴンゴンゴンゴwwwwwwwwww

84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
事件後の疑似家族とか更生中の生活細かく書いてあると嬉しいな

87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
被害者が取り残される国。悲しい。

95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
被害者側も精神科医も書いて一緒にして出版してくれたほうが
まだ読もうという気にはなる

102: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
そこまで過剰反応するようなことか?

107: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
やべぇな、そこそこ売れるんだろうな
俺もちょっと読んでみたい気がする

110: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
買う奴いんの?

117: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
>>110
うれると思うよ
スレ伸びまくってんじゃん
それだけインパクト強いって事だ

112: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
と思ったけどどっかの人殺し学生よろしくカルト的に信仰してる人も結構いそうだから売れそうだな

113: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
当時はサリンやらなんやら続いてたからな
俺もガキだったが結構的衝撃だったわ

116: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
おおーい人権団体さんよ
被害者と遺族の人権がないがしろにされてんぞ 仕事しないのかよ

122: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
自伝出版は悪いことじゃないだろ
犯罪心理学者にとっては
サカキバラみたいなやつの心理を理解するための有益な情報だろ
サカキバラを崇める気は全くないけど
社会貢献の一つだと思うがな

127: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
>>122
んじゃ印税はいらないね

130: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
>>127
こういうのは書かされてる
そんで印税は全部賠償になる

123: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
少し前に出版社が原稿の取り合いしてるとか噂が流れてたけど遂に出版されたか

126: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
こういう奴を利用する奴がいるってのが一番怖い

137: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
タシロ「閃いた!」

139: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
>>137
官能小説かな?

138: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
まぁ出版社なんぞ倫理より利益だろ
炎上商法の亜種みたいなもん

143: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
暴露本は昔からあるし需要もあるし儲かる
違法じゃないしやるってだけだろう
モラルなんてものは最初からこの国の社会には存在していない

147: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
こうやって過去の事件を当人が売り物にするんなら
現在の氏名と顔を晒すべきだろ

171: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
ジャップにはやはり犯罪者を英雄として崇める習性があるらしい

182: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
つか出版したら著作者名で本名出るんじゃねーの?
まさか酒鬼薔薇聖斗名義で出すわけないよな、そんな不謹慎な

190: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
>>182
想像したらワロタwww

196: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
売れりゃ勝ち組
倫理とかに拘ってても誰も喜ばない
麻原の娘の本と一緒

199: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
ちな図書館にも 少年A この子の母 っていう本はあった

201: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
遺族感情がどうとかモラルがどうとか、そんなんがマジョリティとして本当にあるんなら
そもそも売れるわけないんだから
「この本は売れて、サカキバラは印税で儲けるだろう」って発想はおかしいんでないの
逆に言えば、遺族を悼む気持ちなんて誰も持ってねえよ。って前提があるんでないの

205: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
>>201
ジャップの民度から考えると当然だろ

223: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
そりゃ購読する人にとっちゃ、印税は賠償に使われて欲しいだろうね
好奇心で犯罪者の本を買い、被害者を墓から掘り起こす事の片棒を担ぐわけだから
これは賠償になるんですよ~って言われりゃ、贖罪気分というか、言い訳になるんでしょ

228: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
こいつの能力が劣化していなければ
記憶力が凄いというか大体のことは覚えているはず
ぜひ詳細に書いてほしいね

233: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
冤罪説はどうなったんだよ

239: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
>>233
冤罪は本人が否定してるしなぁ
共犯者がいたとしてももう逮捕は無理だろうな

236: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
これで冤罪説は消えたわけか

238: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
印税は出版社が搾取して僅かなところを作者がもらうんだろうな
しかもこの手の本は取材を通してゴーストライターが書くから作者の印税はさらに減るんじゃないか?
だから被害者のためより出版社のための販売だと思う

253: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
>>238
出版社のためになるってのは、欲を満たされて得をする読者が沢山いるってことなんで
つまり、みんなのためなんじゃないの。
また生首と怪文書の話で盛り上がりたい!って人がいっぱいいるのが現実で
道徳心でもって被害者をそっとしてあげよう、って方が幻想

242: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
本の印税はほんと大したことないからな
儲けたいなら漫画にするべき

244: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
>>242
母親が出しただけでも 印税7億だぞ?
本人が出したら もっといくだろ

260: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
子供の犯行だとわからなかった警察は無能とか書いてねーかな

265: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
冤罪つーか当時目撃されてた車とか中年男性は何だったんだ?
それについても言及あるのかね

277: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
溶接工に日雇いか…怠けて働かないニ-トやナマポよりよっぽどマシだな
やった事はもうどうしようもないしきちんと働いて税金納めてるならそれでいいよ

284: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
>>277
凄いこと言うね

290: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
>>284
そうか?言い訳ばっかしてずっと無職やってる奴の方が社会にとっては害悪でしょ
一応でも罪を償ってちゃんと国民としての最低限の義務を果たしてるなら十分と思うけどな

292: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
>>290
お前は無職に親でも殺されたんか?

283: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
そういやリンゼイ殺害事件の市橋も映画化してたな
その内アキバ加藤もなんか出すかもね
小学生8人殺した宅間も生きてりゃなんか出してたのかもしれん
結局はメディア連中の飯の種でしかないんだろう

291: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
>>283映画になってる

288: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
こいつが殺した児童二人が生きてたらこいつより一杯働いて税金も納めてただろうよ

引用元: ・酒鬼薔薇聖斗さんが自伝を出版ワロタwwwwwwwwこの国まじで罪軽すぎだろwww

スポンサーリンク

『酒鬼薔薇聖斗さんが自伝を出版』へのコメント

  1. 名前:jumper 投稿日:2015/06/10(水) 15:01:05 ID:c6383af56 返信

    遺族にカネ出すわけないだろ、こいつが。最初から確信犯だし最後まで一度も反省してない。この本を出す出版社は、宝島なんかとつながっている、全共闘系の代表的サヨク出版社だ。被害者の日本人を苦しめるのが何よりも好きな基地外出版だ。あいつらは犯罪者をみれば味方に引き入れ、日本人同士をコロしあいさせたくて、いつも犯罪をあおっている。言論出版の自由を無制限に野放しにした結果がこれだ。基地外は即死刑。他の手段は無意味だ。

  2. 名前:鴨谷浩斗・かもやん(気まぐれ垢) (@KaMoYanK) 投稿日:2015/06/12(金) 11:46:53 ID:b455b57c8 返信

    酒鬼薔薇君の手記「絶歌」に遺族が反対しているみたいやけどさあ、正直うっといねん。
    ロリま●こや身障の一人や二人殺された程度で18年も粘着して、その上聖斗君から印税を貰おうとか図々しいにも程があるわ。金欲しいだけやろ。
    出版取り止め要求とかもうヤクザと正味変わらんやんww