巡回サイトヘッドライン

精神分析学を齧ってる俺がお前らの質問に答える

引用元タイトル精神分析学を齧ってる俺がお前らの質問に答える

引用元url: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1459513223/



精神分析学(せいしんぶんせきがく、英: Psychoanalysis 独: Psychoanalyse)は、ジークムント・フロイトによって創始された人間心理の理論と治療技法の体系を指す。広義には、フロイト以後の分派を含めた理論体系全体も指す。

精神分析学は、人間には無意識の過程が存在し、人の行動は無意識によって左右されるという基本的な仮説に基づいている。フロイトは、ヒステリー(現在の解離性障害や身体表現性障害)の治療に当たる中で、人は意識することが苦痛であるような欲望を無意識に抑圧することがあり、それが形を変え神経症の症状などの形で表出されると考えた。そのため、無意識領域に抑圧された葛藤などの内容を自覚し、表面化させて、本人が意識することによって、症状が解消しうるという治療仮説を立てた。

フロイトの晩年においては精神分析はエス―自我―超自我の葛藤による心的構造論という心的理解によって神経症は治されるようになった。この心的構造図式ではうつ病や精神病まで範囲に入り、それらの理解に寄与する事になった。またフロイト自身は晩年に文化や歴史や宗教に対しての心理的理解を深めるようになる。こうして精神分析は人間の心や精神を理解する包括的な心理学として台頭し、様々な近接学問や人文学思想に影響を与える事になった。

精神分析学 - Wikipedia

1 2016/04/01(金)21:20:23 ID:7AX

適当にどうぞ



2 2016/04/01(金)21:21:26

誰も自分のことを正当に評価してくれない



3 2016/04/01(金)21:22:49 ID:7AX


>>2

正当ってなんだ?
自己評価と他者からの評価のギャップに苦しんでるんじゃないの




5 2016/04/01(金)21:24:48


>>3

それ、精神分析学囓って無くても言えることだよね?




11 2016/04/01(金)21:26:09 ID:7AX


>>5

だから何だってんだ?




4 2016/04/01(金)21:24:16

心理学科?
ユング派?
フロイト派?



8 2016/04/01(金)21:25:26 ID:7AX


>>4

専攻も心理学
ユング派かフロイト派かなら前者

CGJung

カール・グスタフ・ユング(Carl Gustav Jung、1875年7月26日 - 1961年6月6日)は、スイスの精神科医・心理学者。深層心理について研究し、分析心理学(通称・ユング心理学)を創始した。
出典: カール・グスタフ・ユング - Wikipedia





6 2016/04/01(金)21:24:58

霊視より霊聴得意になりたいけどどうすりゃいい?



14 2016/04/01(金)21:26:47 ID:7AX


>>6

お前の霊の定義が分からん




9 2016/04/01(金)21:25:51

ネット依存症で苦しんでいます
どうしたらいいですか



15 2016/04/01(金)21:28:00 ID:7AX


>>9

気軽に繋がっている感覚を錯覚できるからだろ
まずその錯覚を解け




21 2016/04/01(金)21:29:21


>>15

解き方を教えて




26 2016/04/01(金)21:31:57 ID:7AX


>>21

理屈で分かるだけじゃあまり意味はないから、まず自己分析しろ
ネット依存て具体的にどんな感じなのよ




28 2016/04/01(金)21:32:43


>>26

一部ブラウザを閉じたのに
自分が書き込んだ後の続きが気になって
再び見てしまう




31 2016/04/01(金)21:34:26 ID:7AX


>>28

それはネット依存というよりも、自意識が過剰なだけじゃない?




34 2016/04/01(金)21:35:35


>>31

違いを教えて




40 2016/04/01(金)21:41:49 ID:7AX


>>34

自我が弱いくせ、自意識が強いから他者からの評価を過剰に気にする
それがネットという分かり易い場所に投影されているだけ




42 2016/04/01(金)21:43:47


>>40

そうか、俺は自意識過剰なのか。
一般的なネット依存は、どのような状態なのだ?




47 2016/04/01(金)21:49:06 ID:7AX


>>42

自我を確立するのが優先
優先っても、全て意識的に取り組めるもんでもないんだがな
一般的なネット依存なんてものがあるのかどうかは分からん
少なくともリアルとバーチャルの境界は曖昧になりつつある




49 2016/04/01(金)21:51:40


>>47

昔はリアルとバーチャルの区別が付いていたのだろうか
よく区別というが、どちらも人間の頭の中で
処理される情報なのだから、そこに厳格な区別はあるのだろうか




53 2016/04/01(金)21:54:35 ID:7AX


>>49

厳密には厳格な区別はないよ
ただ意識的に区別されていたものが、曖昧になり始めたというお話




12 2016/04/01(金)21:26:22

精神を安定させる方法ってなんか無い?
薬以外で頼む



16 2016/04/01(金)21:28:27 ID:7AX


>>12

何によって不安定になっているかによる




25 2016/04/01(金)21:31:32


>>16

将来の不安
ようするに心配性だ




30 2016/04/01(金)21:33:48 ID:7AX


>>25

まず何歳なんだ?




33 2016/04/01(金)21:35:35


>>30

18のガキ




38 2016/04/01(金)21:40:07 ID:7AX


>>33

まぁそのくらいの年齢で将来に不安がないやつはいないと感じるがな
とりあえず、お前の欲求や置かれている環境が分からんと何とも言えん




41 2016/04/01(金)21:42:57


>>38

家庭環境問題なし
ただ今年から大学でなんだけど、大学デビューしようと思ってさ
生活環境が変わるのはまあ、いいんだけど自分n立ち振る舞いを大きく変えることとそれが正解かなーってことが不安




45 2016/04/01(金)21:47:11 ID:7AX


>>41

それって周りからどう評価されるかっていうのが軸じゃないの?




50 2016/04/01(金)21:52:30


>>45

それそれ




54 2016/04/01(金)21:55:37 ID:7AX


>>50

他のやつにもレスしてるけど、他者からの評価に振り回されていらた不安なんてものはどうやったって消えないぞ




59 2016/04/01(金)21:58:43


>>54

なーるほど
ありがとさん




17 2016/04/01(金)21:28:28

これ以上、
日本人の真面目で優しくて責任感のある人が病まないように
尽力して欲しい



22 2016/04/01(金)21:29:29 ID:7AX


>>17

はいよ




20 2016/04/01(金)21:29:01

何で日本の心理学分野って学際的に脳科学や認知科学と交わるのが遅れたの?



24 2016/04/01(金)21:30:07 ID:7AX


>>20

輸入学問だから




23 2016/04/01(金)21:29:38

スクールカーストについて一言



29 2016/04/01(金)21:33:25 ID:7AX


>>23

一言と言われましても
社会の縮図ないし社会という性質の前身




32 2016/04/01(金)21:35:11

学生 生徒の いじめ犯罪自殺の事を
「様々な要因が重なった」と 加害者達が有利になる コメントをする
御用心理学者に成らないで欲しいです。



35 2016/04/01(金)21:36:48 ID:7AX


>>32

実際原因が分からんからだろ
それに心理学者は裁判官じゃない




36 2016/04/01(金)21:38:31


>>35

文科省や教育委員会はなんで、第3者委員会に心理学者を入れるんや?




43 2016/04/01(金)21:44:48 ID:7AX


>>36

教育と心理学が密接に繋がっているから




46 2016/04/01(金)21:48:45

ちな自意識過剰とボーダーって関係ある?



48 2016/04/01(金)21:50:49 ID:7AX


>>46

ボーダーって境界性人格障害の略称?
なんでも病理的なカテゴライズを前提として考えない方がいい
精神が未成熟な時期に自意識が強いのはむしろ自然




51 2016/04/01(金)21:53:08


>>48

自意識が過剰で他者の評価を気にすることと
自我と他社の境界が曖昧という境界性人格障害に
どこか共通点を覚えたのであるが
共通点はあると思うか?




58 2016/04/01(金)21:58:28 ID:7AX


>>51

自他の区別が曖昧なのは、境界性人格障害だけが持つ特徴ではない
そういった傾向が顕著であるというだけの話




61 2016/04/01(金)22:01:22


>>58

つまり自意識過剰は境界性人格障害には含まれないということか?
あまり過剰になると障害とよばれるようになる?

自我が貧弱というが、そもそも自我とかあるのだろうか?と
疑問に思うのだが、自我とはなんなんだろう




68 2016/04/01(金)22:04:30 ID:7AX


>>61

それが社会生活上の適度な適応に障害をきたす場合は病理の範疇で捉える

自我は意識と無意識の調整役みたいなもん




55 2016/04/01(金)21:56:38

心理学について全く分からないんですけど、心理学を齧ってるって言えるようにするにはどんな参考書をどんな順番でこなしていけば良いですか?



60 2016/04/01(金)22:01:09 ID:7AX


>>55

普通に生活していたら他者との交流の中で誰でも心理について考える
そういった中で自分が体験したり疑問に思った事を、まず自分で掘り下げろ
どこかでぶち当たって、それ以上は自分ではどうしようもなくなった時に、フロイトあたりの簡単な理論図解から読み始めろ




56 2016/04/01(金)21:57:06

試験中周りの物音だとか視野に入る人の足元だとかが気になって仕方ない
病気?



63 2016/04/01(金)22:01:49 ID:7AX


>>56

神経が過敏に反応しているだけ




69 2016/04/01(金)22:04:33


>>63

神経過敏に反応する解決策御指南頂けます?
ずっと勉強し続けて数年経ってふとこの症状に気がついた。




78 2016/04/01(金)22:11:03 ID:7AX


>>69

あんま気にしない方がいいよ
神経過敏である事を気にし過ぎると、それで余計に悪化する
ある程度は気質的なものだから、それで数年やってきたなら特に大きな支障があるわけでもなさそうだしな




57 2016/04/01(金)21:57:30

潜在意識ってあると思う?



64 2016/04/01(金)22:02:36 ID:7AX


>>57

どのような層を潜在と定義しているのか分からんが、普通にある




66 2016/04/01(金)22:03:17


>>64

潜在意識の定義がないらしい
あるとしてもイメージが浮かばんので聞いた




67 2016/04/01(金)22:04:17


>>66

潜在意識とは脳幹ですよとか、
脳のどの部位のことをいうとか、そういうのはある?




75 2016/04/01(金)22:09:49 ID:7AX


>>67

潜在意識は、精神分析の領域では無意識に定義される




77 2016/04/01(金)22:10:37


>>75

無意識は脳の大体どこらへんにあるんだ?




84 2016/04/01(金)22:16:36 ID:7AX


>>77

なんでもかんでも脳に依存させるのは好きじゃないんだが
強いて喩えるなら大脳辺縁系




89 2016/04/01(金)22:21:07


>>84

依存というか根拠の話だけどな
ここまで話してきて申し訳ないんだが
自意識過剰って本当に存在する…えーと病気?
なのか?




91 2016/04/01(金)22:21:44 ID:7AX


>>89

病気ではない




97 2016/04/01(金)22:23:45


>>91

では自意識過剰とは一体なんなのだ
自意識過剰の正体とは?




98 2016/04/01(金)22:25:25 ID:7AX


>>97

「わたし」とは何かという存在の問いへの過剰な要求




99 2016/04/01(金)22:26:16


>>98

それって「わたし」の理想像が高いと
永遠に続いていくかんじ?




101 2016/04/01(金)22:26:49 ID:7AX


>>99

まず理想の起源を知れ




104 2016/04/01(金)22:27:08


>>101

なりたい自分のことじゃないの?




105 2016/04/01(金)22:27:55 ID:7AX


>>104

なぜ、いつから、どのように、そのように成りたいと思ったかだな




108 2016/04/01(金)22:29:18


>>105

その起源を探るのは不可能だろう
人生の積み重ねで目標ができていくのだから




110 2016/04/01(金)22:30:19 ID:7AX


>>108

そうでもない
その萌芽はわりと幼少期にあったりする




111 2016/04/01(金)22:30:40


>>110

なぜ起源を知る必要があるのだ?




112 2016/04/01(金)22:31:31 ID:7AX


>>111

そもそも理想は飢餓感情から形成されるものである場合がままある




113 2016/04/01(金)22:33:09


>>112

自らの欠乏を満たしたいというのはある
まあ大体なんでそれを目指したいのかというのは
想定がついている

ではその理想の起源を知っているという前提で




115 2016/04/01(金)22:34:51 ID:7AX


>>113

おk
その欲望が根源的に満たされるまでは永遠に続く




121 2016/04/01(金)22:39:32


>>115

ふむふむ
かなり見えてきたぞ
ここまで質問してきてよかったぜ

丁寧に答えてくれてありがとうな




124 2016/04/01(金)22:42:28 ID:7AX


>>121

それは何より




62 2016/04/01(金)22:01:41

SPDなんだけど治さなくてもいいよね?
でも自己同一性拡散してんだけど、どうやって集めんのかな



71 2016/04/01(金)22:07:14 ID:7AX


>>62

SPDって何だっけ?




74 2016/04/01(金)22:09:46


>>71

スキゾイドパーソナリティ障害
患者に同情すべきでないカウンセラーにも多いとか聞くけど




82 2016/04/01(金)22:13:40 ID:7AX


>>74

そっちか
別に支障がないなら治す必要はない
というか治すも何も、大きな支障がないなら病気と認知する必要はない




70 2016/04/01(金)22:06:09

自分を変えるにはどうするのが一番効率的?



80 2016/04/01(金)22:11:43 ID:7AX


>>70

習慣を変える
急がば回れ




79 2016/04/01(金)22:11:15

どんな本読んで勉強してる?



85 2016/04/01(金)22:17:03 ID:7AX


>>79

宗教やら哲学やら専門書やら色々




87 2016/04/01(金)22:19:00

認知心理学と行動心理学のどっち・・・?



88 2016/04/01(金)22:19:51 ID:7AX


>>87

両者包括




116 2016/04/01(金)22:35:00

自分、社交不安障害と診断されたのだがこのタイプの人って何で人が怖がる精神構造になったのかな?
小学生の頃にイジメられたことがあるが、それのみが原因ってわけでもない?



119 2016/04/01(金)22:38:41 ID:7AX


>>116

原因がどうかは分からんが、要因としては間違いなく働く

イジメに対応する姿勢とかあるだろ?
そういう姿勢の違いは内向性や外向性といった本来の気質も手伝ってる事が多分にある




127 2016/04/01(金)22:50:57

今日1日幽体離脱していた俺にひとこと



128 2016/04/01(金)22:51:23 ID:7AX


>>127

おかえり




131 2016/04/01(金)22:54:45 ID:7AX

今日は落ちる
答えられなかったり見落としてたらすまん
またの



132 2016/04/01(金)22:56:34


>>131

おつおつ

1001ID:moccos
モッコスが気になった記事(外部サイト)
1002ID:moccos
新着記事2(外部サイト)
スポンサーリンク

シェアする