巡回サイトヘッドライン

【佐世保高1殺害事件】 少女Aが遺族側に謝罪文

引用元タイトル

【社会】佐世保高1殺害事件、同級生の少女が遺族側に謝罪文

:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1468933195

1ID:CAP_USER9.net

長崎県佐世保市のマンション一室で平成26年7月、高校1年の女子生徒=当時(15)=が殺害された事件で、医療少年院に送致された同級生の少女(17)が、女子生徒遺族の代理人に謝罪文を渡していたことが19日、分かった。少女の元付添人弁護団が明らかにした。

 弁護団は謝罪文の内容のほか、渡した時期は明らかにしなかった。弁護団は今月、取材に対し、面会や手紙を通じてうかがえる少女の様子を「被害者のことを思い出し、苦しくなることもあるようだ」と答えていた。

 事件は26年7月26日に発生。長崎家裁は27年7月に出した保護処分の決定理由で「いまだに殺人欲求がある」としながらも「謝罪を述べるなど変化の兆しもある」と指摘した。

佐世保高1殺害事件、同級生の少女が遺族側に謝罪文 - 産経WEST

佐世保女子高生殺害事件とは、2014年7月26日に長崎県佐世保市で発生した殺人事件。
被害者は佐世保市の公立高校に通う女子生徒であった。遺体が発見されたマンションに住む、同級生の女子生徒が緊急逮捕された。逮捕容疑は、被害者を自宅マンションにて後頭部を鈍器のようなもので数回殴り、ひも状のもので首を絞めて殺害した疑い。県警によると遺体は首と左手首が切断されていた。
3月 – 加害者が父親を金属バットで殴り負傷させていた。
6月10日 – 精神科医が児童相談窓口に連絡。
7月7日 – 加害者が精神科を受診。
7月16日頃 – 加害者が再び精神科受診。
7月中旬 – 加害者と被害者が会う約束を交わす。
7月23日 – 加害者が継母に「人を殺したい」と打ち明ける。
7月25日 – 父親と病院が協議。児童相談所に電話相談するが断られる。
7月26日(事件当日)
15時頃 – 被害者が加害者の家に遊びに行く趣旨を両親に告げ外出。
18時40分頃 – 被害者が母親に「19時頃に帰る」とメール。
20時から22時頃 – 事件発生。
23時頃 – 被害者の父親が警察に捜索願を提出。
7月27日
3時20分頃 – 警察官が加害者のマンションで被害者の遺体を発見。
6時10分頃 – 加害者を殺人の疑いで緊急逮捕。
8月4日 – 弁護士が父親の釈明文書を公表。
10月5日 – 加害者の父親が自殺。

佐世保女子高生殺害事件 - Wikipedia
691ID:wybQJBlY0.net
Bts
【佐世保事件】小学生~高1までの異常行動まとめ

【小学生】
・加害者は突然、大声を出すこともあり加害者と距離を置く同級生も多かった
・感情の起伏が激しく、突然泣きだすこともあった
・小学生の頃から医学書を読んだり、ネコを解剖するなどしていた
・警察は、女子生徒が小学生の時、ネコを解剖した問題行動を把握している
・(小学6年生)
2010年12月上旬 6年生 異物混入事件
2人の児童の給食に5回にわたって異物を混入
同クラスの男児と女児の給食に計5回異物が混入され、
子どもが嘔吐する事件があった
1~4回目は女児を狙い、水、ベンジン、液体漂白剤、靴用の粉末洗剤 の順に使用。
5回目は男児を狙い、衣類用の粉末洗剤を使用。
いずれも薬物など0・3ミリリットルを水道水に混ぜてスポイトで混入していた
「一緒にやらない」と、ほかの児童を誘うこともあり、クラスでは公然のことだった
【中学1-2年生】
・中学生時に複数回にわたり、猫を虐待死させていた疑いがある
・小動物の解剖に夢中になっているという噂が広まり「少し浮いた感じになっていた」
・供述では、殺人願望を持つようになった時期について「中学時代から殺人欲求」
・「中学生の頃から、人を殺してみたいという欲求があった」
・「猫を解剖するうちに、人を殺したいと思うようになり、我慢できなくなった」
【中学3年生】
・2013年10月 母が膵臓癌で死去
近所の女性「昨年秋ごろ『今度入院するんです』と聞いてすぐに亡くなられた。あまりに急
自宅で就寝中だった父親の頭部などをバットで数回殴打し父親は頭蓋骨を陥没骨折するなどで入院した
加害者は、親に包丁を振りかざすなどの家庭内暴力をたびたび起こしていた
祖父母の家へ預けられる
【高校生】
1学期に登校した日数は3日
近所の人「加害者は平日昼間から自転車でぶらぶらしていることがあって、高校生とは思えなかった」
・「あまり他の生徒との交流もなく冷静で、無口なことで逆に目立つ存在だった。最近は授業には出てなかったと思う」
7月27日 午前6時11分   殺害を認めたため緊急逮捕
7月28日 加害者16歳誕生日

7ID:PNGpZzNx0.net
謝るなとは言わんが、遺族からしたら謝られてもなだろうな
 
9ID:hHkzh06f0.net
サイコパスって心を入れ替えたり、改心したりできるのか?
生れつきの気性って感じがするが
243ID:PAKNxa3d0.net
>>9
改心は無理
思うままに行動したら自分に不利益だなって学習するだけ
自分に不利益にならない機会を見つけたら
不道徳なことでもためらわずに実行する
新着記事(外部サイト)

12ID:6GFEiyCQO.net
もう2年たつのか
 
15ID:k9NrWC100.net
>「いまだに殺人欲求がある」

ヒエッ…

169ID:Af6PLcad0.net
>>15
こういうのは矯正不可だと思うんだ
186ID:hjdcumKU0.net
>>169
酒鬼薔薇も精神科医とかカウンセラーが「どうにもなりませんでした。力不足スマソ日本の精神医学の限界」
とか言ってたらまだマシだったんだろうけど
更生出来ましたって事だったからな
33ID:+WrwNdL50.net
殺された子は本当にいい子だったんだよな
思い出したくない事件だよ
45ID:QApJRLMJ0.net
母親と父親いないしな
責任とれるのはもうのこってないw
49ID:+050t8Gm0.net
弁護士の入れ知恵でしょ。
 
52ID:BG/gDf4V0.net
あれ、もなみの親父ってどうなったんだっけ
まだ生きてる?
58ID:pUggO0gW0.net
>>52
自殺
66ID:BG/gDf4V0.net
>>58
いろいろ思い出したわ
地元で有名な弁護士事務所の弁護士だったな
九州大学通いつつ再婚だっけか
 
81ID:6GFEiyCQO.net
これねー、精神科医が危険を察知して警告していたのに、生かされなかったのがやりきれないんだな。
親の体面か世間体かしらんけど…
98ID:1Zlnthul0.net
>>81
まあ補助がいる障害児を
「うちの子は違う!」と言い張る親なんて山ほどいるからな
82ID:L5NawKvc0.net
父親は自殺、継母は実家に帰ったとなると…
祖父母が引き取るのかな、兄がいたはずだが
 
86ID:hjdcumKU0.net
酒鬼薔薇の一件以来、更生プログラムにおいてカウンセリングとか精神科医が全く信用できない
反省文も作文だろう
もしくはそんときはそんな気もしたって程度

酒鬼薔薇に殺された男の子の親は、酒鬼薔薇が送ってくる手紙で更生してるって思ってたんだよね
本出るまで

114ID:1Zlnthul0.net
>>86

普通の子が家庭環境とか虐待で歪んだパターンなら救えるけど
こういう生まれつきの障害系は無理やろな

 
103ID:WdxL3kux0.net
やり手弁護士だった父親(自殺)、教育関係の仕事の母親、
都内の某W大学の兄の4人家族だったと思ったがな。

住んでいた豪邸はどうしたんだろう?

119ID:5BTBHfuK0.net
>>103
自殺した物件だから売却するにしても資産価値さがるだろうな。
自殺するくらいならうって遺族に慰謝料やればいいのにな。
117ID:GbZsyBmV0.net
この事件は人災というか事故でしょ
この女を拘束する機会なんて複数あったのに途中で止まってるでしょ
大体親がいる家庭で精神科に連れていかれる時点でもう異常
更に鑑定で警告出てるのにそれを無視したりもうね
寝ている親を金属バットで殴りかかるとかさっさと捕まえておけばよかったものを
201ID:WdxL3kux0.net
兄は退学、継母は帰郷…「佐世保高1女子殺害」深すぎる爪痕
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20141230-00000001-a_aaac
2014/12/30 09:26 – 日刊ゲンダイ 2015/1/3 09:26 更新
7月に起きた長崎・佐世保の高1女子殺害事件で逮捕された同級生の少女A子(16)は精神鑑定にかけられている。10月にA子の父親が自殺したことで、「真相解明がさらに難しくなり、裁判が長期化する恐れが出てきた」(捜査事情通)。
あれから5カ月。佐世保の街を再度、訪ねてみた。事件が残した爪痕は深すぎるようだ。地元住民がこう言う。
「被害者と加害者の2人の少女が通っていた高校では定期的に集会を開くなど、今でも事件を引きずっている。殺害現場のマンションや父親の自宅は、いまだに“観光地”になっています」
現場マンションは商店街に近く、そこそこ値が張る優良物件だったが、事件後、退去者が増えて「取り壊しの話まで出てきています」(地元不動産業者)。
父親が住んでいた“豪邸”は雑草が生い茂り、周囲は落ち葉にまみれていた。
「電気はいつも消えたまま。住んでいる様子はない。事件直前に父親と再婚した30代の継母は、父親の自殺後、東北の実家に戻ったと聞きました。都内の有名大に進学したA子の兄は、退学してしまったようです」(地元メディア関係者)
父親が経営していた県内最大の弁護士事務所は名前を変え、共同経営者だった弁護士が引き継いだというが、「経営はなかなか厳しいようです」(地元メディア関係者=前出)。事務所の表札には、父親の名字の部分にガムテープが貼ってあった。
A子を診察していた精神科医は、事件の約1カ月半前、佐世保の児童相談所に「人を殺しかねない」と通報。ところが、児相は対応を協議する会議を開いていなかった。県の報告書によると、当時、児相幹部が部下にパワハラ発言を繰り返しており、職員が上司に相談しづらい状態だった。それが通報の放置を招いた可能性があるという。
「A子は自殺した父親の遺体と対面した。顔色ひとつ変えず、無表情だったといいます」
(捜査事情通=前出)
207ID:7qmYNSsF0.net
なんで悪いのか理解できなくても
「ペナルティが自分の大切な人たちにかかるんだよ」
って理解できたらまだよかったのだが、そんなうまくはいかなかったんだよな
235ID:/RYUvjz30.net
罪の意識が芽生えたのではなく罪を逃れたい意識が芽生えたのだろう
237ID:bTdEZNk00.net
猟奇殺人の衝動って殆どが性欲由来だけど、女の子にも猟奇的な強い性欲があるっていう
稀有なケースだよね・・・・。
263ID:MiZq/cZI0.net
小学生の時だったか、同級生に毒を盛って大騒ぎになった事もあるみたいだし
先天的なもんでしょ
 
302ID:1VNORf6C0.net
あ、これ弁護士が命令して書かせてるんだよ
昔、うちに入った泥棒も、弁護士に命令されて書いた反省文を送ってきた
反省文を送ると、法律上は「充分に反省している」ということになって罪が軽くなる
311ID:pQPlRUjB0.net
>>302
おかしな話だな
刑務所でも仮出所の面談で言葉だけでも反省を表すと大抵通るものなんだってね
320ID:hjdcumKU0.net
>>311
中には「二度とやらないとか約束できねー」とか言うホンモノもいるから、それよりは
マシって事じゃないのか
313ID:fMhFC+NHO.net
まああんな親父じゃな・・
結局拒絶したまま自殺して全てから逃げたし
この娘に更正はないだろうよ
 
395ID:tQx9a0wSO.net
殺人対象を素直に身内だけにしときゃ良かったのに
 
非常識で自己愛と自己顕示欲の塊で税金対策の名分でもなみから逃げたキチガイ親父
常識外れなアバズレ継母と腹の子
キチガイ親父と似た根性の兄貴
養子として受け入れたくせにマンションに一人暮らしさせた祖母
 
本当に殺したかったのはこの連中だろ?
412ID:/IZHrHpiO.net
>>395
実母の攻撃性が問題だったと思われる
443ID:EadCLz6V0.net
こいつとサカキバラは類が違う
厨二病のサイコパスがサカキバラなら、
こいつは本物のシリアルキラーだ
479ID:E7vDof640.net
なんとか事件を起こさずに思春期を過ぎてほしかったな
516ID:pC4HaRz8O.net
サカキバラはクズはクズだが、育て直しによって一応殺人我慢出来るようにはなった
こっちはもう18だから育てなおしには遅すぎるかもしれん
何をどうしたら殺人欲求を抑えられるんだろうな
528ID:zuJqG7cU0.net
更正してほしいだとか更正できるはずとか言ってる人達って、自分が被害者の立場になった事あるのかな。頭お花畑か。
531ID:ZJzK4Xvq0.net
被害者の女の子は加害者が不登校で友達がいないのを心配してマンションに遊びに行ったんだよね
誰も加害者のことを相手にしなかったのに被害者だけ親身になってあげてた
可哀想すぎる
親御さんの気持ちを思うと辛いわ
536ID:oADk3fmv0.net
こいつが本を出版する前に印税の全てを被害者遺族に渡す法律作れ
547ID:9gGPY5v+0.net
この娘も父親も被害者
医療機関からの通報を放置した県が全面的に悪い
女生徒を殺したのは長崎県
558ID:qj4p3tHH0.net
医療少年院は26歳までしか収容できないから、それまでに可能な限り共感性を養うことと、
退院後の治療/矯正方針の確立、切れ目ない支援スタッフの充実を図るべきだな

彼女をサイコパスにどうしても仕立て上げたいみたいだが、
特定の物事に極端に関心を持ったり、会話が不器用な点(思ったことをすぐ口に出して、相手の感情が読めない)
などASDに直結する特徴だと思うが。サイコは嘘が上手く、目立ちたがり屋な傾向がある。彼女とは真逆

559ID:QOGsNZ470.net
父親は頭がおかしい娘を一人暮らしさせて問題が起きたら自殺しちゃった無責任野郎だったよね
580ID:1zgY4kkh0.net
この同級生の女の子は加害者の父親の代わりに殺されたようなもんだったよね
582ID:k+YxDajV0.net
もなみん、お父さんが死んじゃったこと
知ってんのかな?(´;ω;`)

聞いたとき、どんなこと思ったんだろうなあ?

586ID:/gHP1kmO0.net
殺人欲求ってどう湧くんだろうな。
タヒねって言葉で思ったとしても実際は「転校・退職・引越しろ」くらいの感情だし。
 
662ID:qWiugGBO0.net
犯人の女の子、何かの文集の中で自分のことを「僕」て書いてたよね
髪もショートだったし

内面が男性だったとすると性衝動と殺人とが繋がってるんだろうね

674ID:4354E6aw0.net
>>662
中学生の姪が一人称僕だったけど
高校生になったら私になった
アニメや漫画の影響で10代半ばの僕っ子は珍しく無い
特に運動部に所属するボーイッシュな子は男の求める女らしさに反発して
一時的に仮性レズみたいになる子がいる
彼氏が出来たり初恋を経験すれば普通に治るよ
 
669ID:TO30Djlq0.net
ワシは父親養護派だったんだがなあ。悪くないとはいわんがありゃ仕方ない。
676ID:k7JE8ZKz0.net
>>669
自分もあまり父親を責める気にはならなかったな。
実母が生きてた頃から問題行動起こしてたんだし、
むしろ叱らない子育てを提唱していたという実母の方が
父親より問題だったのではと思う。
悪さをしても叱らなかったら何やっても許されると思い込んじゃうだろう。
799ID:tm7uXKvH0.net
医療少年院で洗脳されてるんでしよ
根っこが変わらないと結局第二の酒鬼薔薇産むだけ
スポンサーリンク