【紀州のドンファン怪死】55歳年下妻が事件を語る 亡くなった日「全裸でソファにいた。不気味でした」

殺人事件, 疑惑 2

引用元:【紀州のドンファン】55歳年下妻が事件を語る 亡くなった日「全裸でソファにいた。不気味でした」
1
CAP_USER9
「バイキングMC」として月曜日から金曜日まで、毎日出演している坂上忍が15日の同番組で、先月、急性覚せい剤中毒で死亡した「紀州のドン・ファン」こと実業家の野崎幸助氏の55歳年下の妻に、テレビ初のインタビューを行った。

 坂上が「失礼なことを聞くかもしれませんが」との前提で質問。「あらためて、野崎さんが亡くなった日について教えてください」と話すと妻は以下のように答えた。

 妻は「当日(5月)24日は(午前中に)裁判所に行く用事があった。9時50分ぐらいに私が車で送って、その後(用事を終えて)一緒にお昼ぐらいに帰った」。午後4時半以降、家政婦が出かけて以降については、机に置き手紙とうどんがあったという。妻はうどんを食べて、野崎さんはビールを飲んだという。

 その後午後7時半に家政婦が帰ってきた。「社長は足が悪く、つまずいて歩くこともあった。足音がどんどんすることは日常的にあること」。

 午後10時半に2階に上がったときは「全裸でソファにいた。無反応で顔を見たら、遠くをぼうっと見ていた。不気味でした。怖くなって下に降りて家政婦さんに来てもらった」と証言した。

 妻は「かなりびっくりしました」と野崎さんの様子に驚いたことを語った。

 野崎さんについては「結構変わった人というか、気性が荒く怒りやすい」と話したが、死因が急性覚醒剤中毒がだったことについては、「ろれつが回らないのは年のせい。覚醒剤を使っているとは思わなかった」と話した。

 家政婦が「覚醒剤が引き出しにあった」と証言したが、妻は「もともと饒舌でおしゃべり。気持ちがゴチャゴチャなまま話したと思う。あまりこの情報を外に出さない方がいいと言っていましたが、余計疑われてしまった」とも話した。

 野崎さんが当日に飲んだビールに覚醒剤が混入されていたともされているが、普段どのようにして飲酒しているかについても言及。「ビールに(覚醒剤を)入れて飲んだとか言われていますが、自分で栓を開けて、ビールをついで飲んでいる。家政婦さんがいないときは自分で飲んでいる」と話した。

 また自宅の施錠については「いつも(カギを)開けっ放しだった。何年か前に強盗が入られた」とも明かした。

 愛犬イブが死んだ後の野崎さんの様子については「イブはいつも足元にいたが、いないね、と寂しそうにしていた」と悲しそうにしていた様子も振り返った。

2018年6月15日12時43分  紀州のドンファン妻が事件を語る「全裸で不気味」 - 社会 : 日刊スポーツ
4
z1wm1KSG0
22歳の妻 『いま社長(夫)が死んだら、私にはいくら入るの?』
「紀州のドン・ファン」と呼ばれた実業家・野崎幸助氏(享年77)が急逝、遺体からは致死量を超える覚醒剤成分が見つかり、警察が捜査に乗り出す事態となっている。同氏は和歌山県田辺市で酒類販売業や不動産業など

 
22歳の妻 「野崎(夫)の遺産、私が引き継ぎます」
昼も夜もなく働いたのは、すべてを女性に捧げるため。そんな彼が“理想の妻”にたどり着いてから、わずか3か月でこの世を去った。遺体からは大量の覚醒剤が検出されたとの…


22歳の妻 「遺産は、当面2億円のキャッシュ(現金)だけでいいです。
        それをもらったら、私はすぐに東京に帰りますから」
急死の連絡を受けて野崎さん宅に赴いた記者は、葬儀や通夜の手配も行った。その際、野崎さんの妻に「これからどうするの」と声をかけたところ、「遺産は、当面2億円のキャ…


幼妻は「紀州のドン・ファン」から離婚を切り出されていた 怪死の1週間前

急性覚醒剤中毒で急死する1週間ほど前には、「社長は不満が山ほど溜まっていたのでしょうね。“離婚する”と告げるため、上京中のSさんのケータイに電話をかけました」(野崎氏の会社関係者)
この時Sさんは電話に出なかったものの、代わって送られたメールを見て、和歌山県田辺市の自宅に飛んで帰ってきたという。

すると、社長に今度は別の彼女ができたんです。『Sさんより、新しい彼女の方がいいな』と言い出し、別れようかどうか考えはじめていた。そんな時に、急死したのです」(従業員)
「紀州のドン・ファン」こと、和歌山県田辺市の実業家・野崎幸助さん(77)の「怪死」をめぐり、和歌山県警は6日、その死因を「急性覚せい剤中毒」と発表。 だが、野崎さんは覚せい剤を常用していた形跡はなく、...


そんな“無反応”な妻に愛想が尽きたのか、野崎氏には“ミス・ワールド”と呼ばれる新たな女性がいたそうだ。
 和歌山県田辺市の資産家で“紀州のドン・ファン”こと野崎幸助氏(享年77)が、何者かに殺された可能性のある事...

22歳の妻 「離婚はいつも考えていますよ。 前の奥さんは2億円の慰謝料もらったんでしょ。じゃあ私も最低同額はもらわないとね」

冗談とも本気とも捉えられるSさんの発言に対して、ドン 「いやいや、離婚訴訟の裁判ではせいぜい350万円ほどですよ」
(ドンファンに最も近かった東京のライターの吉田隆氏)
5
HMJL4E/M0
まぁ、あの嫁がビールやグラスを用意するとも思えんな
9
BL9kLdAB0
死人に口無し
17
tl0NWlvN0
これは無罪
20
774R4+EM0
全裸状態はそのまんま?ふつうはタオル掛けるとかパジャマ着させるとかしないかね
23
z1wm1KSG0
>>1
引き出しの覚醒剤の言い訳してるけど
何を言ってるのか意味がわからないな
27
HMJL4E/M0
>>1
あの部屋数の少ない家で
嫁は何処にいたんだ?
まぁ置手紙でもいいけどさ
リビング、応接間、家政婦の部屋、2階、風呂2箇所しかないだろ
46
JQzxJFmm0
>>27
そんな狭いのか?
55
HMJL4E/M0
>>46
フジの間取りが本当ならという前提だけど
1部屋単位は広いよ
家の作り的に常に視線内って感じになる
32
7rvj8DAH0
だんなをこれぽちも愛していなかったことだけはわかった
262
ermrvaIO0
>>32
当たり前だろ
33
BG3H0CDq0
もう犯人は決っているが証拠が無いんだろうな
39
eTaPqBce0
和歌山カレー事件と全く同じ道歩んでるな
40
0OSdrV9i0
家政婦は下半身だけ丸出しだったって言ってたよね?
199
jRGnAcB50
>>40
それ
家政婦は下をはいてなかったとすこし笑いながら話していたな
全裸と下半身ではまったく違うわ
50
ZOzdM/0k0
全裸でソファで不気味といえば文枝師匠の例のやつ
52
YaMofKrx0
もしかして完全犯罪?
54
z1wm1KSG0
犬が死んで、ドンは「死にたい」と頻繁に言ってた
って強調してたね
58
b88byTMA0
>>1
ん?
シャブの常習者に仕立て上げようとしてんのか?
69
o1Uttx9i0
金はあるけど犬しか信じられない人生ねえ
74
GtX/eAE70
そこいらのオッサンらが描きそうなバカげたトリック、密室殺人、安易なサスペンス仕立ての展開、
結果で、嫁を容疑者におとしこもうとしてるだけじゃないか?!
事件当日は嫁と家政婦しかいなかったのは事実だけど、

状況に踊らされすぎな嫁も滑稽、もう少し賢明に振る舞った方がいい、

今の状況では、ここも含めて周りが騒げば騒ぐだけ、嫁と弁護士が得する方向に向かってるw
109
PcE/+ob/0
嫁が犯人でないなら、自分の身の危険も感じて冷静ではいられないはず
普通なら警察に警護を頼むと思うんだけどな
平気で動き回れるって何だか違和感感じるな
129
CjjoQgxM0
自殺もありえなくない→死にたいと言っていた

軽い口癖→離婚と死にたいの言葉

矛盾点
201
m+tEmAjo0
犬の遺体を放置したとか覚せい剤を飲まして殺したとか、犯罪がずさん過ぎるってコメあるけど
そもそも捜査されると思って殺してないからね
ほとんどの犯罪の犯人の思考ってそういうもん
バレない前提で犯罪をおかす
215
2ww4FpdG0
爺さんは全裸じゃなく
上半身が裸だったんじゃないのか
ソファにいたのを家政婦と二人で床に寝かして心臓マッサージ
しているときに呼んだ救急隊員が見てるんだろう
覚せい剤でもがき苦しんでいるのにソファに座っていられないと
元警察関係者が話していた
220
MFu7CcWR0
>>215
家政婦の話も妻の話もおかしいことが多いんだよなあ
248
fabft5300
野崎氏は遺書などは残しておらず、法廷相続に従うことになるでしょう。
すると遺産の4分の3は妻であるSさんに、残り4分の1を野崎氏の6人のきょうだいで分け合うことになります。
現在の妻に相続されるのは4分の3。資産額を50億円とすると、22歳の妻に相続されるのは38億円です。
相続税の税率は、6億円以上では55%なので、妻が受け取るのは17億1000万円になります。
256
jRGnAcB50
>>248
実際のところは会社や不動産を処分して10億円程度と妻が話していたな
それから遺産だが最低でも半分は貰えるから5億円
22歳の女には十分過ぎる巨額
260
YZbv+ici0
家政婦の竹田純代さんは雲隠れ

お給料はもらったんですか
280
qsw95Aeb0
>>260
家政婦は取締役だから、給料を渡す方なんじゃないの
知らないけど
289
UIEQ5y6W0
>>280
家政婦が取締役ってどういうことや?
愛人なのか?
322
vBzlO3Fc0
>>289
昔ドンファンの会社にマルサの査察が入った時
関係者宅として同時に踏み込まれたり、
二番目の嫁が家政婦がやってた飲み屋のホステスだったりと
色々ありそうな関係。
264
2ww4FpdG0
警察はビール瓶混入を疑っている
爺が栓を開けて飲んだと今日テレビで証言
一回栓を開けて再びふたをしても爺さん気が付かなかった
273
XaPrrCLp0
>>264
毎日ビール飲む人があれだけ混入され、炭酸が抜けたビールの異変に気が付かないのは変
279
hbrVaHt40
全裸と言ったり(⬅嫁)半裸と言ったり(家政婦)、どっちやねん
313
HAdCXKan0
弁護士の指南か知らんけど急に喋りだしたな
323
HORt/eIC0
今回のインタビューではっきりしたことは、この嫁は犯人ではないってこと
話しぶりで人の性格って分かる。こういう性格の人に殺人は無理。

『【紀州のドンファン怪死】55歳年下妻が事件を語る 亡くなった日「全裸でソファにいた。不気味でした」』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/06/15(金) 22:04:25 ID:8eb06956c 返信

    インタビュー見たわ
    これは確かに犯人じゃなさそう
    誰かにはめられたのかな

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/06/15(金) 23:06:14 ID:ee2bcbace 返信

    死人に口なしw