【東京】40歳からひきこもりの男性(56)、両親に相次いで死なれ・・・収入なし、16年ぶりに家の外に出る

 
1
:IDstGgYniF9.net
「誰にも相談できないと思っていた」。ひきこもりの長期化で、高齢の親とともに生活に困窮するケースが増えている。ともに暮らした両親が相次いで死亡し、新たな生活を始めた東京都内の男性(56)が、当時の心境を語った。

 中学でいじめに遭い、高校卒業後に運送会社で働いたが、客からのクレームなどで精神的に追い詰められ二年で退職。簿記の資格を取るために通った専門学校も途中でやめて、四十歳から自宅にひきこもった。その頃、両親はともに七十代。男性に少しでもお金を残そうとしたのか、病院に行くのを見たことがなかった。

 二〇一六年の秋。父が動かなくなっているのに気づいた。「寝ているだけだから」と母。自ら一一九番し、駆けつけた救急隊員がその場で死亡を確認。さらにこう続けた。「お母さん、認知症が始まっているようです」

 父は晩年、脳梗塞でろれつが回らなかった。母が対応しないので「大丈夫だろう」と勝手に思い込んでいた。

 「私がもっと早く両親の異変に気づいていれば、父に介護を受けさせたり、母を病院に連れて行ったりできたはず」

 ×  ×  ×

 母も一七年に亡くなり、たった一人の生活が始まった。思い切って高校時代の友人に十数年ぶりに電話をかけると、市の福祉窓口を教えてくれた。

 収入はなく、当面は親の蓄えでしのがなければならない。現在の賃貸から家賃の安い公営住宅に移りたいが、仕事をせず、保証人もいないため難しい。人づてに紹介された支援者に入居可能な物件を探してもらい、少しずつ働けるように、就労移行支援事業所の申し込み手続きも始めた。

 男性は「自分は助けてくれる人に出会えて運が良かったが、ひきこもりになると自らを責め、なかなか周囲に相談できない。専門の支援体制をつくってほしい」と話した。

東京新聞:40歳からひきこもり 56歳男性 両親失い、ようやく外へ:社会(TOKYO Web)

5
:IDyHed983u0.net
この手のやつに記者はどうやってコンタクト取ってるんじゃい
416
:IDrIC/1eeg0.net
>>5
支援センターや福祉更生施設などを取材すれば良い
11
:IDSnuRrV950.net
電話する友達いるだけまし
13
:ID3IJuIYqg0.net
何で生活保護申請しなかったんだろう
20
:IDYnLMc5Cx0.net
>>13
ちゃんと読め、資産があるだろうが
26
:IDPMlf32mo0.net
記事読む限りじゃそれなりにしっかりした人じゃん
問題の最底辺はこんなもんじゃないだろ
28
:IDeBXc3oWu0.net
連帯保証人とか保証人制度は廃止するべきだな
外人もこれで部屋借りられないケースもでてるし
213
:IDcALbrfeW0.net
>>28保証会社もあるけとぼったくりだし、いちおう連絡先がいる
48
:IDJOw4nBBs0.net
親の葬式はどうしたのか
267
:IDAip8y+As0.net
>>48
親戚が手配したかも
80
:IDcLGEZjHx0.net
なんだかんだよく立ち直った気はするけど
お父さんお母さんがいなくなる直前までの行動見てると
やっぱり可笑しい人間だわ…
102
:IDf9ZYC0X90.net
まぁここからでも動き出したのは偉いとは思うわ
かなり手遅れだろうけど
108
:IDHJg0nuvX0.net
家や家族が無くなれば自立するって本当だな
甘やかすから引き篭もるんだよ
129
:IDip39bOaM0.net
お前らも役所に相談しに行け

生活困窮者自立支援制度

137
:IDn4wA9QCv0.net
しかしやりたい仕事なんてねぇーよな!
140
:ID+vsb2Ul40.net
こういう話ではよく「行政が支援してやる制度が必要」とかいったりするけど
なんで引きこもり救済が国頼りなの?
その前に親が何とかしてやらなきゃならないし、それが親の役目なんじゃないの?
677
:IDfRRGEV8y0.net
>>140
親が高齢だし亡くなるしでそれどころじゃなくなってきたから
148
:IDJqSSnOOW0.net
親の思いを考えると切ないのう
150
:IDCWBtuNJ50.net
国民総決起じゃねーんだから無職がいていいだろ
167
:IDhLa4bmOZ0.net
ヒキニートが勘違いしてるのが親が死んだら即ナマポが貰えると思ってる事。
身体によほどの疾患が無い限り就労能力不活用で門前払いされるだけだかなwww
200
:IDQPDDIZMV0.net
>>167
長年ヒキの場合は高確率で精神病あるから精神科いかせれば良かったりする
本当は親が死ぬ前に通院させなきゃいけないんだけどな
175
:IDgX5pljKG0.net
運送会社退職から40歳までの経歴を端折りすぎ 専門学校に20年も通ったのか?
181
:IDK5fWj9Op0.net
本当の長期引きこもりは大変だぞ
まずは深夜の散歩でリハビリから始めないといけない
198
:IDihccG60d0.net
おっさんはピザ屋とかのヤングの多い職場には行けない
給食などのおばちゃんが多い職場にも行けないし
おっさんの多い職場に行くしかない
209
:IDwFXLAZik0.net
今頃、外に出ることができたのなら
親がもっと若いうちに家から追い出しておけば
なんとかやっていけたのかもしれないね
214
:IDw6Mz006A0.net
40から引きこもりて全然引きこもりちゃうやん
241
:IDvRyTT2j10.net
>>214
確かにこういう人ならキッカケさえあれば何とかなりそうだよね
やはり職歴無いまま引きこもっている人が問題かな
327
:IDcLGEZjHx0.net
>>241
最初から引きこもってる人は対人無理だからな
苦手レベルならどうにかなるけど無理だと生きていけない
259
:IDPl7FCYCU0.net
無職差別って日本だけだからな
ほかの国は、人生どういう風に生きようと本人の自由だわ
279
:IDj/17+0Px0.net
すごく感動しないのはなぜだろう?
283
:IDyaaQvi7Q0.net
今の日本は一度社会に出て潰れる人が多すぎ、独り身ならいいが子供がいたら最悪な事になる。
297
:IDKp3YwMxZ0.net
>>283
子供がいると踏みとどまるんだよ
何も守るものがないと投げたりになるからな
俺もそうだった
子供いなければリーマンショックの時にどうなってたかわからんよ
302
:IDfQH6U7h40.net
>>297
現実はそんな綺麗事ではない
320
:IDXC512NjD0.net
>>297
誰かの為に生きると幸せを感じるんだとさ
自分の為だけに生きてると幸福を感じないらしい
一人じゃ気が狂うわけだ
337
:IDK1lybv2O0.net
20~40歳までの間は親が甘やかせて
好き放題に自分探し(笑)をさせて時間を浪費した結果
56歳で路頭に迷ったわけでしょ
 
政治が悪いわけでも社会が悪いわけでもないよな
340
:IDNhTwLcNw0.net
56歳だとバブル世代だな
359
:IDPf+uU36l0.net
息子に金残すために病院に行かず父親が脳梗塞で死亡
母親は認知症になり1年後に後を追うように死亡

ここまで取り返しのつかないレベルにならないと家を出ないのかこのオッサンは

381
:IDcLGEZjHx0.net
>>359
ほんと今からいくら立ち直ろうが
そこだけはちょっと人間的に失格だよな…
360
:IDQUEBLq1+0.net
684
:IDFH7lZ4Re0.net
>>360
これを見に来た

コメント

タイトルとURLをコピーしました